FC2ブログ

ワタシはカラダをテツガクする

病気が集まってくるカラダを自慢している。 生きてる以上テツガクするしかないね。めんどくさいけどね。

Vol.66 過去の扉(28・最終回)2012年4月「仕方ない」

手術は・・・出来ない・・・運命なんだね・・・


さあ、いよいよ!!

一部4月以降に書いた記事と内容重複しますが、再度簡単に整理して過去の扉シリーズの最終回とします。


3月末に入院し、カンファレンスにてその後の手術の調整まで見えてきたワタシでした。

4コース目の点滴は週明け月曜日からとなる為、そのカンファレンスを終えて必要な検査をした後は、週末外泊となりました。


ところがどっこい、、、


またしても外泊中、正確に言うと、外泊から病院に戻った日曜日の夜、まさに明日から4コース目点滴、という時に、高熱が出てきたのです・・・


そして腫瘍のある左胸に今までに無い痛みが・・・


熱以外の風邪の諸症状は無く、肺炎が疑われましたが、真相は闇の中で、抗生物質を点滴した後、この熱はまた数日で引きました・・・


またしても腫瘍熱ですかね・・・


あっけなく、月曜日開始予定の抗がん剤ADOC療法4コース目は延期となり、熱が下がってから再開しようとなりました。


しか~し、


またしても思いがけない事実が二つ、ワタシに立ちはだかりました。


一つは、なんと筋炎の症状が悪化してきてしまいました。

カラダの筋肉が弱まり、呼吸も日毎に苦しくなっていきます。

熱は下がっていましたが、抗がん剤どころではなくなってしまいました。


チ~ン・・・


1月に実施したグロブリンをまたやります。


そしてもう一つ、

やはり腫瘍が大きくなっていました。

しかも、ADOC療法が奏功し、これまで小さくなっていたモノが、それが全て帳消しになってしまうくらい大きくなっていました。。。

時間が戻された感じです。


今回はかなりの高熱と、腫瘍のある左胸の痛みがありましたから、その時に一気に大きくなったのだと、ワタシは思っています。

それで再度また筋炎の症状も勢いを増してしまったと・・・


結局、ADOC療法も、3コース目辺りにはもう効かなくなっており、今回、抗がん剤が抜けてきたタイミングで胸腺腫の威力が増してきた、とも考えられます。

主治医もそう言っていました。


ステロイドは今回、1ミリ減らしただけですから、それが影響している、とは思えません。。。


いずれにしてもADOC療法は中止となり、筋炎の症状をまずコントロールしてから、その後の対応を協議しよう、となりました。


4月半ばにA病院に手術の話をしに外来に行く予定でしたが、筋炎の為にそれどころでは無くなってしまいました。。。


またしても手術が見通せなくなりました。

これで3回目です。

3度目の正直でしたが、3度目の断念です・・・


どうも、手術に向かおうとすると、

熱が出て、

腫瘍が膨らみ、

筋炎や、MGが現れ、

手術が出来なくなる、


という負のスパイラルにハマってしまっています。

これにプレドニン減量もタイミングとして絡んでいるので、何かあるのかもしれません。

プレドニンにも腫瘍の腫れを抑える抗炎症作用がありますから、これを減量すると、それまで抑圧されていた腫瘍が元気になる、といったことがあるのかもしれません。

まぁでもどれも憶測の域を出ないですが。

でも何かしら関係あるはずです。

同じパターンで続いてますし。


今回はショックでした・・・

1月に筋炎になり、2回続けて手術のスケジュールが飛んだ時もショックでしたが、今回もまたショックでした・・・

それに、もう二度とやりたくないと思っていた抗がん剤に断腸の思いでチャレンジし、効果が一時的にはあったものの、結局また悪化してしまったことも、ワタシにショックを与えました。。。

マジで毛が抜けただけで終わった感じですわ・・・

ハゲ損です・・・

今もショックを引きずってます・・・


仕方ないですね・・・


なかなか手術ができません (>_<)


そういう運命なのでしょうかね・・・




「仕方ない」


よく、ワタシは口にします。

この過去の扉シリーズを書く中でも思い起こされましたが、闘病は、

「仕方ない」

の連続でした。


ワタシのこれまでの闘病を一言で表現するに最も相応しい言葉かもしれません・・・


これからはどうなるかな・・・




はぁ~・・・

「仕方ない」ですねw


それでも頑張っていかなあきまへん!




とりあえず再度グロブリンの点滴で筋炎を抑えて、今後はそれから、となりました。

1月の時とおんなじです・・・



そして、今現在ですが、

4月の初旬から中旬にかけてやったグロブリンの点滴、

および再び19ミリから30ミリに増やしたプレドニンの効果もあり、筋炎は沈静化しつつあります。



と、

熱が出てから筋炎の経過のことは4月以降の記事でこのブログにも書いていますのでよろしければご参照ください。


筋炎の症状も今週になってかなり沈静化してきた為、今後についてのカンファレンスを昨日、4月25日に主治医と行いました。

結論、また5月に入ったら違うメニューの抗がん剤をやることになったのですが、この事は詳しくまた記事にします。


その5月からの抗がん剤に備え、いったん明日外泊で家に帰ります!

一ヶ月ぶり!!

やったー!

やった、やった!!



ということで、ようやく過去の扉シリーズ終わりました・・・

長々すいませんでした m(_ _)m

また大事なことを思い出したら適宜追記します。


はぁ疲れたw






ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ワタシ(@tachyon516)

Author: ワタシ(@tachyon516)
⇒ ワタシのスペック ・ 病気の経緯

最新記事

ツイッター

全ての記事&月別アーカイブ

2015年 05月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【15件】
2014年 03月 【9件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【14件】
2013年 09月 【16件】
2013年 08月 【19件】
2013年 07月 【18件】
2013年 06月 【22件】
2013年 05月 【14件】
2013年 04月 【13件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【22件】
2012年 12月 【30件】
2012年 11月 【28件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【34件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【37件】
2012年 05月 【39件】
2012年 04月 【50件】
2012年 03月 【23件】

カレンダー

<< 05
2021
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

記事のカテゴリ

カウンター 2013/1/20 ~

Template by たけやん