FC2ブログ

ワタシはカラダをテツガクする

病気が集まってくるカラダを自慢している。 生きてる以上テツガクするしかないね。めんどくさいけどね。

Vol.28 フレッシュエキスと桜

花見は無理かなぁ~


だんだんと熱も下がってきた感じがします。

そろそろロキソニンの効き目が切れる時間ですが、意外に大丈夫ですね。


フレッシュなエキスを採りたくて母に100%のジュースとか、ゼリーとか、という依頼をしましたが、グレープフルーツジュースと、グレープフルーツゼリーと、何故かグレープフルーツ責めをされました。

でも美味しかった。



食欲も出てきましたから、体調も底を打って回復基調だと思います。

ただ、筋炎っぽいのでそれは別途心配ではあります。

心配、心配って、心配ばっかしても仕方ないんですがね (-。-;



病室の外は桜がちらほら目につくようになって来ました。

お花見は難しいかもしれません、この調子だと。

順調に行っても抗がん剤は来週からになりそうだし、懸念している筋炎が現実化すると、さらに退院は週単位で伸びてしまいます。


病室からの花見では物足りないですよね・・・

ワタシの状況など露知らず自然は流れていってしまいます。

でも、また一年後のお楽しみに出来るのもまた自然の良い所ですね。

をわり

★ランキング参加中です。1日1クリック 頂けると嬉しいです m(_ _)m★
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Vol.27 いやな予感

これは、もしや・・・


ロキソニンのお陰で食事もそこそこ出来ており、このまま熱も下がるといいのですが。

まだロキソニンが切れるタイミングで熱が上がり始めるので油断ならずです。


それと、首から背中にかけて、筋肉痛のような感じが出てきちゃいました。

多少、呼吸も苦しい感じもします。

まぁ今の熱の原因たる炎症のせいもあるとは思うのですが・・・


いや、これ実は、年明けに多発性筋炎でクリーゼ寸前になり、緊急入院した時の感じと似ています。


っていうか、同じです。




う~ん、、、

参りましたね。

心配ごとが増えるばかり(−_−;)




とりあえず夕方までに医師に言うしかないです。

こればっかりは対応が早い方がよく、現実逃避して違う違うと、自分を言い聞かせてもしゃ~ないですから。

やれやれ・・・


オワリ

★ランキング参加中です。1日1クリック 頂けると嬉しいです m(_ _)m★
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2ブログランキング

Vol.26 9度8分

ち、ち、ち、鎮痛剤く、く、くだはい・・・


体温計があまりみたことのない値をつけました。

看護師さんも、「えっっ!?」って言いましたよ・・・


結局、レントゲンを見ると肺炎だか胸膜炎だかっぽい白い影がある!?ので、抗生物質を点滴しましょうと、今日から点滴がはじまりました。

その白い影、転移じゃないよね・・・

そしてこの痛み、骨転移じゃないよね・・・

怖くて聞けませんが、どこかが痛いとすぐこう思ってしまうからガン人というのも困りものです。


鎮痛剤も飲んでるのでなんとか熱と痛みからは解放されてますが、抗がん剤の点滴は一週間くらい延びちゃうかもです。

でも鎮痛剤、今日朝からくれ、くれ、って言ってたのに結局14時ですよ、くれたの。。。

それで9度8分ですからね、それで肺炎になったんじゃないか??

検討する、確認する、看護師に言っても医師と薬剤師で処方する、ってさ。

大病院の悪い所ですな。

原因がわからないと薬出しにくいのはわかるけど、こんな高熱を丸一日以上ほっとかれたわけですからね。

ワタシは学びました。

こういう時はもっと大袈裟に騒ごうと。

死んじゃうよ、マジで。

今日最後には言いましたよ、看護師さんに、俺死んじゃうよ?、って。



とにかく参りましたけど仕方ないですね。

それに外泊中、自分が大人しくしとけばこうならなかった可能性大ですからね。

悪いのはワタシ自身ですね。



いや、今日の嵐、凄いですね、病院の窓にも激しく雨が叩きつけてビックリしました。

こんな中、心配かけてお見舞いも来てくれて・・・

家族には申し訳ね~っす(ーー;)


おわり

★ランキング参加中です。1日1クリック 頂けると嬉しいです m(_ _)m★
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2ブログランキング

Vol.25 やっちまいました・・・

やっちまった・・・


昨日の月曜日からケモ初日のはずでしたが、なんと日曜日の夜中から急に高熱が出てしまいました・・・

外泊中、寒かったのに出歩いたのが響いたのかもしれません。

特に日曜日寒かったですから・・・

こりゃ猛省ですわ・・・


熱が9度近く出てしまいましたが、インフルではないようです。

腫瘍のある胸、背中に激痛がありますが、レントゲンも特に異常はなく、今のところ原因不明の様子見です。

先ほど、熱が下がらず苦しいので鎮痛剤を飲ませてもらい、若干落ち着いた所です。


明日以降、熱が下がり次第、ケモ開始なのですが、少し時間かかりそうです。


無理はいかんですね・・・反省しなければなりません。


ひたすら寝まくってなんとか回復を図っております。


おわり

★ランキング参加中です。1日1クリック 頂けると嬉しいです m(_ _)m★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

FC2ブログランキング

Vol.23 食欲を解き放つ

旨いですね~

昨日とはうってかわって今日は凄く良い天気です。

昨日は外泊中の身でありながらワインを飲みに行きました。

いきつけのお店に今年になってから始めての訪問。

飲みました~結構。お陰で良く寝れました。

寝不足も解消です。


ハムやらハンバーグやら、これでもかと喰ってやりましたよ。

赤ワインは体に良い神話はあるとしても、動物性タンパク質のオンパレードはどうかと(笑)

がしかし心はかなり解き放たれました。

それが目的でしたから。


今日はこれからスシをくって、夜は辛いラーメンを喰って病院に帰ります。

明日からケモ点滴ですから心の体力をMAXにしましょうか、と。


いつもこんな食生活ではないですよ、ワタシは?普段は野菜ばっか食べてるのですから。

ハムとシャケ。


バーグ



ヲワリ

★ランキング参加中です。1日1クリック 頂けると嬉しいです m(_ _)m★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

FC2ブログランキング

Vol.21 ねんどまつ

早いですね~


ワタシは仕事を思い切って休んでもう半年になります。

休んだことが良かったと言えるように頑張っていこう!と半年前は決意をしました。


なかなかストイックな食事改善やジム通い、それまで培ってきた人格の改造(!?)によって、徹底的にガン体質からの脱却を図ってやろうと思っていたのですが、(ここら辺の状況もそのうち過去の扉シリーズで書きます)仕事休んですぐに重症筋無力症だと発覚したり、年末年始以降には筋炎になって入退院の繰り返しがあったりと、あっと言う間に過ぎてしまいました。

そんなこんなで予想外の出来ごとばかりで、半年前の休職する時に掲げた目標はほぼ未達であります。


一応、会社との話では休む期間は一年としてあります。

あと半年で復帰なのですが、治療との兼ね合いもあり、おそらく延期を申し入れることになりそうです。

でもいずれは復職するなり、退職するなり、決断しなければいけません。



昨日は年度末でしたね。(正確に言うと今日ですが)

株価のニュースなどを見て実感します。もう新年度かあ~~って。早いな~~~って。


新聞を読んでいる(というより最近はもっぱら眺めている)と、その世界がまるで遠くの、自分とは一切無関係の世界のような錯覚に陥る時が最近は多々あります。

半年前まではどっぷりその世界に浸っていたはずなのに・・・です。


すっかり引いてしまっている自分がいます。

自分の会社のニュースを見ても他人事のように思えます。

これはマズイかもです。


まあ、半年間もほぼ家か病室にしかおらず、出かけても地元の範囲です。

都心の人ごみには意識的に行かないようにしているので無理もないですかね。


世の中の最先端の空気感はすっかりわかりません。


こうなると、果たして社会復帰出来るのか、かなり不安になってきます。

いや、正確に言うと、不安、っていうよりは、復帰してまた会社で働いている自分がどうしてもイメージ出来ないのです。


でも、まあいいです。

あえて、そうなる為に休んだとも言えますから。

世の中の喧騒から離れたいから休職した、ということもあります。

今はのんびりです。


闘病生活を送っている方の中では、「仕事への復帰」を強いモチベーションにしている方が多くいらっしゃるようですね。

自分にはそのモチベーションは今のところはありません。

でも、一応、人生のうちでやりたいコトが多々残っているので、それがモチベーションになっているので大丈夫なんですが。


まあまあ、会社に戻るか否かはまだ悩む必要はないので、ワタシの目下の急務は目の前の抗がん剤治療と、その先の治療を決めることに集中することです。

頑張りますかー。


おわり

★ランキング参加中です。1日1クリック 頂けると嬉しいです m(_ _)m★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

FC2ブログランキング

Vol.18 入院初日

郷に入れば、なんちゃら


今日から抗がん剤の4クール目の為入院です。

今日と明日で必要な検査をして問題なければ明日一旦外泊です。


病院に着くといつものように看護師が諸々の説明をしてくれますが、この病院は入院のたびにフロアが変わります。


どうやら、このフロアはかなりの作業を患者にやらせるスタンスのフロアらしく、

クスリの管理、

バイタルチェック、

体重、

尿量、


などなど、フロアのそれぞれの測定場所に行って自分で記録せねばなりません。

他のフロアは看護師さんが回って来て測ってくれて、世間話の一つでも付き合ってくれるのですが・・・

忙しいフロアなんすかね。。。


めんどくせ~です・・・いちいち・・・


今日も、若く、小柄で、黒髪の、笑顔が無垢で可愛らしく、AKBかSKEだかに居そうな風の看護師ちゃんがワタシに微笑みかけます。


AKB 「ワタシさんは、お元気そうだし、血圧とか尿量とか、ご自分で測りに行けますよねぇ~??」


ワタシ 「は、はぁ~、はい~。」


お元気そうだし、は余計ですが、郷に入れば郷に従いましょう。



今日は採血とレントゲンと心電図、肺活量を測定しました。


レントゲンはまだ見ていません。

最近寝不足で少し疲れていたからか、腫瘍のある左胸中心に少し違和感もあるので、これは腫瘍大きくなっている可能性、存分にあります。

不安です。


今回の抗がん剤は、1コース目と、2コース目でかなり効いたのですが、3コース目ではおそらく効き目はあまり無かったっぽいです。


今のタイミングでは効き目が切れて、またふたたび腫瘍が育ち出した、としても不思議はありません。

ただ、これから4コース目をやることは決定してますから、そこでまた、少なくとも現状維持してくれるよう、頑張るしかないです。



それと、

採血は問題なし。


肺活量ですが、少し前回より下がっていましたが、まぁ誤差の範囲でしょう。

これ、肺活量検査、なかなかやり方難しく、コツがいります。

ワタシもこのB病院では何回もやって、やっと最近慣れてきて、安定して実力を出せるようになってきました。

前までは二回やって、700cc違ったりしましたから。

難しいんです。

だからやる度に多少の誤差は出るので、今日の結果は気になる範囲ではありません。


肺活量なんですが、これは大きくわけて、肺の容量、つまりいわゆる肺活量を測定するのと、あとは一秒量といって、一秒間でどれくらい吐けるか?というのを測ります。要は勢いよく、フッと、息を出せるか、ですね。

肺活量と一秒量、ともに出来るだけ多い方が良い、ということになるようです。



ワタシは左肺が半分ありません。過去の扉シリーズでそのうち書きますが、初回の手術で腫瘍とともにワタシの左肺上葉クンは刺し違えて犠牲になってくれたのです。

しかし、今、肺活量は今日の測定では4200ccありまして、これは健康な、ワタシと同じ体格の人の平均値と概ね同じレベルです。


もともと全盛期の学生の頃に測った記憶では5000ccはあった記憶があるので、30歳超えて、しかも左肺半分ない割には優秀です。

しかし、一秒量は、実はワタシは平均の7割位しかなく、これが左肺半分無い影響なのか、それとも筋肉の疾患のせいなのかは分かりませんが、少し弱いです。


実感としても、最後まで肺に吸い込んだ空気を吐き切るまで、なかなか秒数がかかるなぁ、と自分でもわかります。


実際、左肺半分を手術で失いましたが、今に至るまで意外に生活は困りません。


ただ、少し、例えば信号や駅で走ったりすると、やはり胸が締め付けられる感じはするので、これは手術以前とはさすがに違います。

小走りや、水泳は出来ます。


全力ダッシュは、手術以降はしてません。

というか、手術前だろうが、後だろうが、大人はあまり全力ダッシュする機会ありませんね(笑)


ワタシも手術前ですが、これは抗がん剤はやっていましたが、抗がん剤合間の体調良い時にジョカノ君と年甲斐もなく河川敷でフリスビーをやった時に一瞬全力ダッシュして一瞬にして太ももを痛めて以来、マトモに走った記憶などありません。



あと、今日はエンマ様のお裁きたる、今後についてのカンファレンスがありました。

ボリュームのある話になるのでこれについては別途書きます。



ということで、朝晩の二回、バイタルを自分で記録せねばいけないので今から測りに行きます・・・


ヲワリ

★ランキング参加中です。1日1回 クリック頂けると嬉しいですm(_ _)m★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

FC2ブログランキング

Vol.16 明日から入院

睡眠は命!!



ワタシ「今日、冷蔵庫に入ってたカブを一つ、味噌汁の具で使ったから。」


母「あ、そう、カブはすぐやらかくなっちゃうでしょ?」


ワタシ「そうだね。」


母「カブはおしんこにするのが一番美味しいわね。」


ワタシ「そうだね、千枚漬けだね。」



なんて言う、ごく普通の会話を母と交わしながら、明日の入院の準備もろもろをします。

といっても頻繁に入退院を繰り返しているので、必要なものは入院用スーツケースに入れっ放しにして、洗面道具や、下着・衣類関係などは普段の生活用のモノとは分けてあるので、あとは少しの荷物を明日の朝確認するだけです。

楽ちんです。


今回は、今やっている抗がん剤の予定されている最後の4クール目の点滴の為にB病院に入院します。


といっても点滴は来週月曜からで、明日と明後日で必要な検査をするために明日入院します。

採血やレントゲン、尿の検査、肺活量の検査などすると思われます。後々詳しく書きますが、重症筋無力症や、筋炎の状態を計るのに、ワタシの場合は肺活量がかなり目安になっています。

呼吸をする筋肉が弱っているからです。


採血の結果、問題なければ土曜と日曜はやることが無く、医者も休みなので、採血をして金曜に家に帰って来て、また日曜に病院に戻る、という予定です。

外泊は、家に帰れて嬉しいのですが、差額ベッド代はきちんと発生します。病人経済は楽じゃありません・・・


ただ、明日は例の、先日記事に書きました、「エンマ様のお裁き」たる、主治医とのカンファレンスがあるので、いささか緊張していますが、これはもう明日以降考えるしかないです。



まだ過去の扉シリーズでは登場していないB病院に今はメインにかかっているのですが、ここはA病院と比較するとよく検査をします。

というか、今思うにA病院があまりしない感じです。

最近になって諸々の話を総合するにA病院のスタンスがよく分かってきました。


検査が多いのも、ありがたいことやら、他になんか悪い所見つけられてしまうのが怖いやらで、なんとも言えません。このことについても一つテツガクをワタシは持っているのでまた改めて書きます。



実は最近寝不足で身体が慢性的にダルく、あまり体調が良いとは言えません。

ワタシは重症筋無力症と筋炎のコントロールのために、今、ステロイド(プレドニン)を20mg飲んでいます。ステロイド生活はかれこれ半年以上経過しましたが、幸いなことにワタシは重篤な副作用は出ていません。

ただ、いささか不眠気味になるので困ります。


ここ1週間位、結構酷い不眠に悩まされており、1日4~5時間くらいしか寝れていません。良くて6時間です。


養生において最も睡眠を大事だと考えている8時間睡眠目標のワタシには、それだと日中頭もボーっとしてしまい、これは死活問題です・・・・


夜には部屋の照明を間接照明にして、ムーディーなジャズをかけ、寝酒として少しの日本酒を飲んだりしているのですがwwなかなか寝れんのです・・・

昼寝を試みるのですが、それでも1時間くらいで目が覚めてしまいます。


実は重症筋無力症は睡眠導入剤の類はNGと言われています・・・

効果があまり強くない漢方は処方してもらったことがあるのですが、あまり効きません。

強い薬はNGです。



まあ仕事もしておらず、家にず~と居れるので、熱なども出ずになんとかこらえていますがなかなか辛いですね。


身体の状態が悪いときに、なんとなくワタシは腫瘍がウズウズ、ポコポコ痛みだすので、(痛む、と言うほどでは無いのですが、違和感を感じる、みたいな・・・)これがなかなか心配です。

大きくなっている、と思ってしまいます。


なので体力が少し落ちているはずで、明日の採血の結果は少し不安でもあります。

まあでも今日また美味しいご飯を沢山食べて、早めに布団に入ってみるしかないです。

チョコラBBでも飲みましょうかね。


今日もがんばって!?沢山寝たいと思います。


外はなんだか風がものすごいです。嵐の予感です。何事もなければいいけど。


おわり

★ランキング参加中です。1日1回 クリック頂けると嬉しいですm(_ _)m★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

FC2ブログランキング

Vol.14 頑張れ 猫ひろし

これ、どうなんでしょ~ね~


将来含めてこのブログを見て頂く方に、少しでもワタシのナリを想像してもらいやすいよう、たまにごく日常のたわいもないことも書いていきます。


ワタシ自身が将来見返した時に、その当時何があって、ワタシが何を考えていたか、振り返ることも出来ますしね。


ワタシは毎朝新聞を読みます。一般紙と特定の業界紙といくつか取っています。

仕事していた時は毎朝、必要に駆られて読んでいましたが、(と言ってもナナメ読みどころか、ナナメ眺め、みたいな感じでしたが) 仕事を休んでからは自分の興味の赴くまま、よりじっくり読める時間が増えてきました。

今は仕事をしていないとはいえ、世の中で何が起きているかは把握をしておかないといけません。



ところがここ最近、どの新聞も5分くらいで読み終えてしまうようになったのです。


つまり、見ていないのです。



ワタシが興味のあるニュースが無いのでしょうか?


ワタシの興味や好奇心が無くなっているのでしょうか?



でもまあいいです。



今はなるべく、(なるべく、ですが) 自分の自然な感情に素直に行動することを大事にしています。

素直な感情により、例えば右に90度傾いたとしても、必ずいつか左にまた90度傾く感情が湧いてくるものです。

人間そうやって修正される感情が出てくることで、長い目で見て進む方向が真っすぐになるよう、バランスが取れるようになっているのだ、というのがワタシの人生テツガクです。



カラダなんかはもっと単純だと思います。


味濃くしょっぱい、熱い、脂っこいラーメンを沢山食べると、

冷たくて甘いデザートが食べたくなりませんか?

カラダはすげ~素直です。「自然」です。



だから新聞を大して見なくていいのです、今は。

大きいニュースや、話題のニュースは、ワタシが取りにいかなくても、勝手に目に、耳に入ってくるものです。



そんななか、表題の猫ひろしの話題が飛び込んで来ました。重大ニュースではないですけど。笑。


ワタシは仕事の関係で猫さんと会ったことがあります。
(もちろん仕事上のタテマエでの挨拶程度です。猫さんはワタシのことなど覚えていません。)


他にも仕事の関係で、「芸能人」と呼ばれる人達にも何人か会ったことがありますが、ワタシがお会いしたことのある芸能人の中では、圧倒的に猫さんは「良い人」です。

いや、「めちゃくちゃ良い人」です。もちろん挨拶したことあるだけですからホントの所は分かりませんよ?

でも挨拶って大事ですよね?その挨拶だけの一瞬でワタシがそう感じたのですから、多分猫さんは相当な「人格者」です。

今回の記者会見でも人格者ぶりは伝わってきました。


だから猫さんのことが大好きです。


だから頑張ってほしいです。



がしかし、猫さんがカンボジアの代表になる、ということは、

どうなんでしょうね~w

まあ制度として認めれらているのだし、他にも沢山例があるのですから、猫さんのことだけ取り上げて賛否を真剣に叫ぶつもりはないんですが。

カンボジアの国がそれで良しとしているんだし、猫さんもカンボジアへの感謝とカンボジアへの貢献をしっかりと意識しているようですから、まあいいんじゃないですかね?

皆さんはどうですか?


なんか大相撲の外国人力士の帰化云々の話に絡めて一方の主張を批判する人もいますが議論をいたずらに飛躍させすぎですね。

ワタシは何がいいのか、よくわかりませんし、どうでもいいです、この問題は。


ただ猫さんのことは応援します。猫さんのことは。


がんばって!


いや、でも34歳で、最近マラソン初めてあれですからね、若い時から本格的に陸上を志していたら世界のスーパースターになってたんですかね?

おわり

★ランキング参加中です。1日1回 クリック頂けると嬉しいですm(_ _)m★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

FC2ブログランキング

Vol.2 エンマ様のお裁き

「今度入院の時に今後の方針について、病院の見解をお話しさせてください。」


ほら来た。

今日は外来に採血をしにいく日でした。


採血の為に片道1時間電車コトコト揺られます。

面倒くさいようですが、仕事を休んでいるワタシにとってたまに電車に乗ってシャバの空気を吸うのは悪くない訳でして。

少し前までは毎日スシ詰めの通勤電車の中でガリのようにシナシナに疲弊していたんですが今となっては青春の思い出です。


詳しくはまたこのブログにUPしますが、ワタシは現在抗がん剤治療をしています。

入退院を繰り返し合計4コースを実施予定ですが、現在は3コースと4コースの間でして自宅で過ごしています。


先週3コース目が終わり退院し、また再来週から4コース目を始めるのですが、それにあたって予定通り4コース目が出来るか否か、副作用の具合を見る為の血液検査です。


病院について、受付の事務のおね~ちゃんにイラつく出来ごとがありつつ、採血を終えて、主治医(呼吸器内科の先生)の診察を受けます。

採血の結果は問題無しでした。

白血球(骨髄機能)含めて状態は問題なし、とのこと。


今回の抗がん剤は幸いなことに今のところワタシに重篤な副作用はもたらしていません。

すっかりゲーハーにはなりましたが。

3コース目の最中の教授回診の際も、教授大先生に「さすが、お若いし体力ありますな~、ふぉっ、ふぉっ、ふぉっ」と言われましたし。


「じゃあ来週予定通り入院で」と主治医との面談は1分ほどで終了しまして、帰り際に冒頭のセリフです。

来週入院時に病院の呼吸器内科、外科、そして神経内科の先生を交えてカンファレンスを、とのことです。


まあ毎度のことなのですが、この病院側から治療方針の選択肢を提案される、というのはとてもストレスのかかることです。


「もう手の施しようがありませんな~」なんて言われたらどうしようという不安。


「いや~実は夢の新薬がありましてね~」など嬉しいことを言われる期待。


そんな色々な感情が入り混じり、なんとも不安定な気持ちになりやすいのです。



まるでエンマ様のお裁きを待つかのような心境になるのです。


今回はどのような提案をされるのか、方向性はおおかた予想していますが、具体的にはわかりません。

なので少し楽しみでもあります。


来週入院して、そのカンファレンスによってワタシがどのような選択をしようとも、今回の抗がん剤4コース目は予定通り実施しますので、そのカンファレンスでの病院からの提案を2週間以上はワタシも考える時間がとれるはずです。

なので今は今後の具体策について悩むことが急務ではありません。


闘病生活では悩む必要の無いタイミングで悩んで精神力を消耗することを避けることがポイントと自覚しています。


今は気持についてはフラットな状態を保ち、とりあえずは目下の4コース目に備えて自宅で来週一杯ゆっくり過ごすことが大切です。


どうせまた悩まなければならないことがわかっており、今週悩んでも来週から悩みだしても結果は変わらないと判断したので、とりあえずはエンマ様には背中を向けておいて今はシカトですね。


それにしても今回は前の病院の主治医なんかとも連絡を取り合って検討を加えてくれているらしく、その分ワタシの状態が複雑ということではあるのですが、それについては誠にありがたいです。


大学病院という所は冷酷な場所だと思っていたのですが、(これは白い巨塔のイメージが悪い)そうでもなさそうです。


先生方ありがとうよ・・・感謝感謝です。


おわり
 ブログランキング・にほんブログ村へ    

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ワタシ(@tachyon516)

Author: ワタシ(@tachyon516)
⇒ ワタシのスペック ・ 病気の経緯

最新記事

ツイッター

全ての記事&月別アーカイブ

2015年 05月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【15件】
2014年 03月 【9件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【14件】
2013年 09月 【16件】
2013年 08月 【19件】
2013年 07月 【18件】
2013年 06月 【22件】
2013年 05月 【14件】
2013年 04月 【13件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【22件】
2012年 12月 【30件】
2012年 11月 【28件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【34件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【37件】
2012年 05月 【39件】
2012年 04月 【50件】
2012年 03月 【23件】

カレンダー

<< 05
2021
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

記事のカテゴリ

カウンター 2013/1/20 ~

Template by たけやん