FC2ブログ

ワタシはカラダをテツガクする

病気が集まってくるカラダを自慢している。 生きてる以上テツガクするしかないね。めんどくさいけどね。

Vol.4 過去の扉(序) 「未来へ繋げる過去」


過去の扉の鍵は閉めておけっ!!


(※この過去の扉シリーズは2009年の病気発覚からブログ開始の2012年3月末までの病歴・出来事・当時の思いなどを振り返りながら、2012年3月以降に書いています。)


人はいつか死ぬ訳でして、今、この瞬間が最も死に近いと言えます。

生きることは死に向かうことです。

人生を歩めば歩む程、「過去」の領域が大きくなり、その分「未来」の領域を侵食していきます。


ですから人が過去を振り返りたくなるのは仕方のないことです。

しかし、過去を振り返ることがあっても、それは出来る限り未来の活力になるような振り返り方をしたいものです。


いたずらに過去の扉を開けっ放しにしておいて、何かあるとすぐその向こうに閉じこもって追憶に浸るようでは未来の扉は開きませんし、何より「今」という未来への貴重な時間を無駄にしてしまいます。

基本的に日々増大していく「過去」への扉の鍵は閉めておきたいものです。


とは言ったものの、時には自分を整理する為に「過去の扉」を開けた方が良いこともある訳でして、これはこれで「今のワタシ」を知るためには必要かもしれませんし、「未来の自分」への反省にも繋がります。


ましてやワタシは病気発覚から数年経ちますが、上記のような理由からか、あまりこれまでの病気の経緯を振り返って纏めてみたことはありませんでした。

※もちろん思いだしはしますが、目に見える形でまとめてはいません。



過去はどんどん大きくなっていく分、人間はうまいことそれを記憶から消し去る「忘れる」という機能をもっています。

自分の未来や誰かの未来に役立つ「貴重な過去」であれば、早いうちにそれを記録しておきたいものです。


<ワタシの病歴の概要については、プロフィールをご参照ください>
プロフィール・病歴の詳細 ⇒http://profile.ameba.jp/tachyon516/


次回より「過去の扉」を開けて、ワタシの病気の経緯を詳しく書いていきます。


つづく
 ブログランキング・にほんブログ村へ    
スポンサーサイト



 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ワタシ(@tachyon516)

Author: ワタシ(@tachyon516)
⇒ ワタシのスペック ・ 病気の経緯

最新記事

ツイッター

全ての記事&月別アーカイブ

2015年 05月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【15件】
2014年 03月 【9件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【14件】
2013年 09月 【16件】
2013年 08月 【19件】
2013年 07月 【18件】
2013年 06月 【22件】
2013年 05月 【14件】
2013年 04月 【13件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【22件】
2012年 12月 【30件】
2012年 11月 【28件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【34件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【37件】
2012年 05月 【39件】
2012年 04月 【50件】
2012年 03月 【23件】

カレンダー

<< 05
2021
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

記事のカテゴリ

カウンター 2013/1/20 ~

Template by たけやん