FC2ブログ

ワタシはカラダをテツガクする

病気が集まってくるカラダを自慢している。 生きてる以上テツガクするしかないね。めんどくさいけどね。

Vol.324 治療は順調・会社との調整・足の傷



そうならないことを祈る


昨日ですが、いつもの通り放射線治療を終えた後、会社の人事がわざわざ病院付近まで来てくれてランチをしました。

年末に引き続き今後の話をしました。

会社の規定がありまして、それだとワタシは今年の春で復帰できなければ退職せねばならないのです。


実際に今の放射線治療は2月中まで続きますし、その後はまったく未定ですし・・・
ということで春の復帰が可能だとしても、それを今このタイミングで決断するのは無理となります。

相当な無理と覚悟をすれば復帰できなくも無いですが、カラダ第一ですし、そこまで無理を押して会社に戻る理由は見当たりません。


一応、退社するにしても、復帰するにしても、春の時点での見通しについての医者の見解を会社に伝える、決めるのはそれから、とのことで昨日は終了しました。

正式な決定は来月に持越しましたが、おそらく今の会社を去ることになると思います。

昨日も退職を前提とした話を少ししました。

まあ、ワタシに限らずこういった仕事・会社との関わり、というのは病人が闘病生活を送る上でも一大テーマですし、ワタシにもそれなりに思うことはありますので、これはタイミングが来た時にまた改めて整理してこのブログでも書くつもりです。



今日は天気良く、朝から気温10度超えと暖かかったのでバイクで病院へ。

まだまだ空気は冷たいものの、空の青さと太陽の元気っぷりにはかすかに春を予感させますね。

爽快でした。


放射線治療を終えた後、久々形成外科の外来へ。

鼠蹊部の傷はガッツリとケロイド状の跡は残ってはいますが、痛み、痒みなどが無いのであれば問題なし、とのことで、引き続き保湿剤を塗っていくこととなりました。

去り際、雑談として医者に聞いてみました。

「・・・変な話、ここにまた、補助心肺を刺すことって出来るんですか?・・・まあそうあって欲しくはないのですが。笑。」

「・・・ああ~、ん~~、、、私の口からはなんとも・・・」

とのこと。笑。

まあ、二度と補助心肺のお世話にならないことを祈るだけですが、気になったもので。


ってな訳で3週目の放射線治療も順調に来ています。

体調は相変わらず順調、好調キープしています。

二日間ほど不眠がちでしたが、今日は良く寝れました。

特に睡眠に並がありますけど大丈夫です。

好調好調、良かった良かった。


そういえば、病院のトイレでオシッコしてたら、「あ、ワタシさん」と呼ぶ声、横見ると、以前お世話になった呼吸器の入院時の主治医先生でした。笑。

医者と患者がトイレで立ち話というのも・・・笑。

今は関係が無い、とはいえ、無視せずこうやって声を掛けてもらえるのは嬉しいですね。

そういう心掛けを欠かさないこのお医者さんは素晴らしい人です。

ワタシも見習いたいです。


おわり

ランキング、クリック! いつもどうもでーす。

 ブログランキング・にほんブログ村へ   
スポンサーサイト



Vol.323 放射線治療3週目・照射期間中の体重は?



心配無用


放射線治療も中盤3週目、時間差で先週から始まった追加の照射部分もあるので、都合あと1ヶ月は続くことになりますが。

今日は雪の噂でしたが、我が地元はチラついた程度で9時くらいには上がっていました。

でも朝は寒かったですね。

病院から帰る昼間は多少暖かかったが。


今日は照射終、放射線主治医先生と定期面談です。

特にワタシの体調の変化や、感ずる副作用も特に無いので、顔合わせ程度で終了です。

今回は胃に放射線が掛かっている部分もあるので、胃痛、もたれ、などが出てくるかもね~、とのこと。

今の所はまだ何もありません。

昨日も書きましたけど、良く寝れてるくらいです。(※ちなみに今日はあまり寝られなく、早めに目覚めてしまったが。)


特に聞くこともなかったので、先生に雑談として、

「治療中は体重は維持した方がいいですか~?」

と聞いてみました。

太ったり痩せたりすると、当然カラダの形も多少は変わるだろう、それによって計画の照射位置も多少はズレるだろう、というのが素人の心配性であるワタシのささやかな気持ち~であります。

「・・・う~ん、よっぽどの・・・1ヶ月に10キロ、とかじゃなきゃ大丈夫じゃないかな~・・・」

とのこと。

あまりこういうこと聞く患者は居ない風でした。

みんな気にしないんだな・・・笑。


まあまあ、

想像通り、照射位置も多少の余白を考えて計画している、とのことだし、そもそも僅か1キロ2キロの体重変動で照射の効果に影響が出るなら問題な訳で。

あまりシビアに気にする必要などなく、放射線治療の為に食事制限(もちろん過食もだが)などは無用です。

とは言っても、照射期間中の体型を同じにすることは良いに越したことはないはずですから、ワタシはあと1ヶ月はキープしたいですねぇ・・・

幸い照射開始2週くらい経ちますが、変動してもプラスマイナス1キロ程度で照射出来ています。


ってことで、今週も頑張って病院通いであります。

体調は相変わらず好調キープしています。

朝起きた直後は首・肩がいつもより重い気がして嫌な感じもしましたが、この夜の時間はいつもと変わらない感じなので大丈夫でしょう。


おわり

ランキング、クリック! いつもどうもでーす。

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.322 最近よく寝られる



冬眠


今日もたっぷり10時間くらい寝てしまいました・・・

基本、ステロイドのせいか、あまり寝れませんが、最近、今年に入ってからはなんだかよく寝れる気がします。

寝すぎなくらいで、寝すぎても体が怠くなってしまって・・・

放射線でのカラダの疲労もあるのかな?


昼起きて、ご飯食べて。

いつも玄米を食べるのですが、週末は両親も家で米を、白米を食べるので、ワタシもそれに合わせて白米を食べます。

結局、玄米と白米では比較にならないほど白米のが美味しいです。笑。

油断すると食べ過ぎちゃいます。

一杯でなんとか、こらえて・・・

最近のご飯のオカズとしては焼き海苔にハマっている。


昼過ぎ、ショッピングセンターまで、久々チャリを漕ぎましたが、太ももパンパンになってとても疲れた・・・寝すぎのダルさかもしれないが、何故かとても疲れたのだった。

晩飯食ったこの時間、もう眠い・・・

気候のせいかなぁ・・・


おわり

ランキング、上がって来ましたっ!

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.321 変わらぬメンバー & 節目の1月末



懐かしい


昨日は会社の人たちと食事をしました。

ワタシ含め、家の近い人たちの集まりです。

昨日は約2年ぶりの集合、家が近いし、いつでも会えるのですが、いかんせん、ワタシが倒れていた、ということもあって、皆タイミングを図っていてくれてたようです。

「ワタシはかなりヤバかった」

というのが、社内での共通認識だったようで、連絡のタイミングもかなり気を遣って&心配してくれていたようです。

それまでは定期的に集まっていましたが、今回、ワタシが復活した、ということで、久々に集まってくれました。

新たにワタシの地元エリアに引っ越してきた会社の人なども来てくれたりして。


2年ぶりとは言え、ほとんど皆変わらない状況で何か安心しました。

とても懐かしかったです。

ワタシのカラダの報告から始まり、色々な話をしました。

愚痴、誰かの悪口、下ネタ、昔の仕事での思いで話、真面目な議論、、など・・・大体オジサン中心の飲み会なんぞ、いつも話題は変わらないのですけどね。笑。

皆ワタシのことを心配してくれていたようで、ありがたかったです。


正直、今、ワタシはまた会社に戻っていく自分をイメージ出来なかったりしますが、こうして仲良くしてくれている皆さんに声を掛けてもらえると、やはり、ここがワタシが居るべき場所なのかな~・・・とも思ったりします。

会社の話を聞くと、また仕事をしたい、という気持ちも出てきますしね。

まあまあ、それはまた別の話。


7時から2時過ぎまで、ネッコリ・・・地元で、歩いて帰れる距離だと、ついつい時間が経ってしまって。

しかも、ワタシの快気お祝いということで、ワタシはお金出さなくていい、と皆さま。

結構飲んだし、食べたのに・・・ステーキも頼んだし・・・笑。

なんか・・・すんません・・・ありがとうございます。



1月末は、ワタシの闘病的には一つの節目になります。

始めて胸腺腫の手術をしたのが、2010年1月25日でした。

そして、その2年後の2012年1月26日には、2回目の手術が予定されていました。

この2回目の手術は結局、多発性筋炎悪化により流れました。


2013年のこの時期、、、今は、、、

なんとかこうして生きて居ます。

会社の人たちとも再会できたし、幸せであります。

よしよし。


昨夜はかなり飲みましたが、体調良好です。

ウコンのサプリが効いているのか?・・・

お通じ快調、笑、筋肉、心臓、痛みも問題なし、であります。

今日明日ゆっくりして、また週明けからの放射線治療を淡々とこなしていきたいと思います。


寒いのにも飽きてきましたね・・・

春が恋しくなってきました~・・・


おしまい

ランキング、上がって来ました! いつもありがとうございます! 引き続きクリックお願いします!
あ、お願いします・・・

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.320 放射線2週目終了、副作用は特に・・・無い



順調


今日は晴れて比較的暖かかったので久々バイクで病院へ・・・

今年に入って初めてかな、バイク動かすのは・・・爽快だった。

が、しかし、

帰りの午後は少し雲と風が出てきてしまい寒かったです。

まあ、なんとか許容範囲、想定内、無事帰宅。


放射線治療も今日終えて2週目終了・・・

もう序盤が終わってしまいました。。。


相変わらず、体調は順調、変化なし、好調キープできています。

昨日は朝早めに病院を終えて、その後一日遊び呆けてました。

結構動いたし、酒も飲んだしでカラダは疲れたけど、その分良く寝れたし、楽しかったし体調良かったし、ああ、よかった。


放射線の副作用ですが、今の所自覚症状は何もありません。

当てている胸や背中の皮膚が少し痒いかな~、って気もするけど、この冬の乾燥のせいかもしれないし、ってレベルです。


腫瘍の場所がピリピリしたり、ムズムズしたり、チクッ、ズキッと痛んだりすることがあります。

今回も含めてこれまでの放射線治療中、特に照射の前半線に痛むことがあります。

腫瘍が放射線に反応して効いているのかもしれないし、はたまた腫瘍が大きくなっているのかもしれないし、よく分かりません。


まあ、放射線治療中に限らず、腫瘍がある左胸一帯の痛みは今に始まったことでは無いので、放射線の影響かどうかも、その副作用か否かも不明です。

今のワタシの日常生活に支障がある痛みレベルに無いので大丈夫です。


風邪の兆候などもなし。

ってことで今週も無事終了。


今日は今から飲みに出掛けます~

焼酎が飲みたい・・・

お湯割りをチビチビと・・・笑。


おわり

ランキング、上がって来ました! いつもありがとうございます! 引き続きクリックお願いします!
あ、お願いします・・・

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.319 早期発見と「発見しない」覚悟



タイミングを見極めています


いつも14時くらいに昼飯を家で食べるのです、ミヤネ屋を見ながら。笑。

もう専業主婦です。

今日は飯食う時にTVをつけたら8チャンネルで、「・・・乳がん・・・早期発見なんちゃら・・・」という特集をやっていましたので、宮根はやめてそのまま飯食いがてらチラ見しました。

ちょっと思ったことがあったので、まだテツガクし切れていないけど備忘録的に書いておこうと。


乳がんになる女性の割合は、全女性の中で16人に1人だそうです。

統計の出元と方法は不明ですがこれが「事実だ」としたら、6.25%ですね。

う~ん・・・高い・・・かなりエグい確率・・・発覚していない潜在的な患者も居るはずなので、実際はもっと高率なのだろう・・・

聖路加のお医者さんが出演して解説してましたが、日本で近年乳がんが増えた背景には、食生活の欧米化、女性のライフスタイルの変化(晩婚化とか)とホルモンの関係などが挙げられるようで・・・

これも「事実だ」としたら、食生活含めたライフスタイルを欧米スタイルから昔の日本スタイルにすれば罹患する可能性は下げられることになるけど本当だろうか・・・?

まあまあ、

結論としては早期発見が大事だ!検診に行こう!とのことでした、ちゃんちゃん。



乳がんに限らず病気全般に言えると思うのですが、早期発見するに越したことは無いと思います。

この先10年20年は死ねない、病気になりたくない! という人はきっちりカラダをマネジメントした方がいい、ということは理解します。


でも、例えば高齢の方はどうなのでしょうかね?・・・(年齢での線引きは難しいし、それが適切かどうかも難しい所ですが。)


数か月前にこれもテレビで見たのですが、離島の医療特集、のようなモノがありました。

詳しい放映時期とか番組、チャンネルなどは忘れました。

この番組の中で取り上げられていた離島には診療所レベルしかなく、検診の機能なども無いため、年に1回、医療機関が大きい船でやって来て、島民に検診のサービスをする、というようなモノでした。

日本にはいくらでもこういう場所はあるのでしょう。


何名かの島民は異常(確か血圧高い、とか、心電図異常、とか、、、そんなん、高齢になれば何かしらガタがくるのなんて当たり前なのだが・・・)を指摘されるのですが、そうなると、島を離れて、本土の大病院へ精密検査を受けに行け、と言われるんです。

その島民のほとんどが、70代以上の老人だったように記憶してます。

今、島で、元気に、何不自由なく、のんびり暮らせているのに、です。

当然、皆、本土の病院行くのは嫌がります。


テレビでやっていたのは、こういう所まででしたが、きっと子供ら家族や、医療機関のスタッフが強引に本土の病院に連れていくのでしょう。

そこで病気が、例えばガンなんかが見つかったらどうするのでしょう?

ご老人方の残り僅かな人生、きっとガンの不安と闘いながらの人生になってしまうのでしょう。

見つけても見つからなくても、どのタイミングで見つけても寿命はほとんど変わらないかもしれないし、むしろ、「見つけてしまったが為の」病気の治療の為に寿命が減る「かも」しれない。

穏やかに死ねなくなるかもしれません。

そのような「最期」はどうなのでしょうか?・・・


病気の予防や、早期発見、治療の負担軽減を目指して健康診断を受けるのも良いでしょう。

ただ、

どこかのタイミングで覚悟、というか、線引きをすることは必要だとワタシは思うのです。

それが60歳か、70歳か、80歳かは、個人で決めなきゃなりませんが。


このブログでも複数回触れたけど、尊厳死だのとの問題とも関わってきますかね?

「大往生したければ医療と関わるな」という本(※いや、この本を強く推している訳じゃないんですが、、、話のきっかけとして・・・)


大往生したけりゃ医療とかかわるな (幻冬舎新書)


を前にも挙げましたが、人生の「終末期」において、「自分の死生観をはっきりさせないまま」に、中途半端に「医療」と関わると、より過酷な状況に陥ることがあるよ、ということをこの本からワタシは学びました。

「医療」の目的は、極端な言い方をすれば、「安らかな死」ではなく、「どんな形だろうと心臓を動かす」ことなんです。


健康な人々は、

健康診断は「永遠の生」を与えてくれるものだ、

と誤解している方が多いようにお見受けしますね。(当人の自覚に関係なく)


むしろ、健康診断を、

「死ぬタイミングを覚悟する為の材料だ!」

くらいに思った方が良い、とワタシは思います。

そのくらい思っておけば、例えばガンが見つかっても、10のショックが9くらいにはなるでしょう。笑。

(※実際、死や病気など、遥か未来の出来事だ、と信じて止まなかったワタシが胸腺腫を告げられた時のショックはMAX10のところ、15くらいであった。笑。)


健康診断や医療を、

「死なないための手段」

と捉えていると、病気が見つかった時にパ二くると思います。


健康診断や医療を、

「自分の『生』を最大限楽しむ為の手段」

と捉えることが大事なのだと思います。

早期発見、それも目的ではなく手段です。


そう捉えることは簡単なことでは無いし、健康診断を受けなかったり、医療を使わなかったり、という線引きのタイミングも、それが必要か否かを含めて実に難解な問題ではあります。

でも、まだ頭も体も元気なうちから医療(というか自分のカラダ)について関心を持ち、それを自分の死生観と連動させることが出来れば、より良い「生の充実」に繋がるのだと思うのです。

そういった意味ではワタシはまだ頭がハッキリしているウチに深く医療と関われたことは良かったかな。


おしまい

ランキング、上がって来ました! いつもありがとうございます! 引き続きクリックお願いします!
あ、お願いします・・・

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.318 追加部分の照射始まる ⇒ 追加部分整理



痺れちゃう


今日もいつもの通り病院にて放射線を当ててきました。

今日は別途、当初予定していた部分とは別の追加部分2か所の初回照射もあったので、今日からは都合3か所に照射することになりました。


ちょっと最近のこの照射追加の流れを備忘録、、、忘れそうだ。

ってかこういう時にブログ書いていて良かった、って思う。

●年末12/21のCTで増悪部分発見(左肺の底、横隔膜部分〉⇒ 照射決定

●1/10撮影の計画CTにて、12/21部分からの増悪部分発見(腎臓上付近の外側〉 ⇒ 照射決定(追加①)

●追加①の照射の為の計画CT(1/17撮影)にて、さらなる増悪部分発見(腎臓上付近の内側、背骨寄り)〉 ⇒ 照射決定(追加②)

つまり、さほど急激に増悪している訳じゃないけど、CT取る度にどこかしら大きくなっているので、そこは「とことん放射線で叩こう」ということになっておる訳です。

多分、フツーなら経過観察して良いレベル程度の増悪、というか変化のはずなのですがね・・・

いかんせん、ワタシの場合、放置が過ぎると、急に筋炎悪化したり、また心筋炎にでもなったら、ゴートゥーヘヴンですから・・・

もぐら叩きなんですけどね・・・

仕方ない・・・


今日は上記追加①②の位置合わせをしたので大変でした。

といっても45~50分程度で済ましてくれました。

前回放射線治療2ndの時はその倍くらいかかりましたから・・・といっても、45分でも微動だにしないでじっと寝ているのは大変です。

腕、肩を痺れさせながら頑張りました。

終わるころには技師さん4人がかりでした。


まあまあなんとか無事終わって。

3か所当てるとなると、カラダは印が一杯になり、落書き状態になります。

なにやら線がいっぱい、数字がカラダに書いてあったりします・・・

この先1ヶ月はこの状態が・・・改造人間みたいっす。

かなり複雑な印ついてるけど・・・ちゃんと当たるだろうか?


すごいですよね・・・位置合わせ自体は結構シビアに調整して、時間も割きますが、照射自体は数秒のモノです。

「じ~~~~」

と音がしたと思ったら、

「はい、お疲れ様でした~」

です。


まあまあ、

オカルトチックですが、放射線が当たる「じ~~」という音と同時に、腫瘍が消えていくようなイメージを持ったりしています。


無理やり良いイメージを持たないと!とは今は思っていないのですが、何より「疑わないこと」は絶対に必要だと、これまでの治療で学んだことでもあります。

良いイメージが持てなくても、少なくとも平常な感じでは居ようと、、、

つまり、当たり前の如く、淡々と・・・

まるで自分も照射のマシーンと一体になったかのように身を預け、「無」になるように・・・


おわり

ランキング、上がって来ました! いつもありがとうございます! 引き続きクリックお願いします!

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.317 2週目スタート



でぶっちゃった





昨日たこ焼きもんじゃパーティーしたが、2キロ太っていた・・・

やべー・・・

放射線の位置ずれる・・・笑

大体の日は野菜中心の食生活、量もさほど食べないので、(本当はもっと食べたいが、いつも家に居ることが多くて活動量も少ないので一応気を付けている。〉たまに食欲を開放して食べると、一気に体重が増えます。

まあこれも良しとして、、、増えたら元に戻せばよい、ってことで。。。


体調自体は相変わらず好調持続です。

筋肉の状態、心臓問題無し。

実は、朝起きた直後、目が霞む感じがあって、「MGの複視か?」と一瞬不安がよぎりましたが、夕方この時間は普段と変わらないし、筋力・呼吸が落ちている気はしないので、様子見、まあ大丈夫でしょう。


今日からは放射線治療3rdも2週目となります。

電車で病院へ。

今日は夜から雪の予報ではありますが、日中暖かかったです。

手袋もいらず、いつものような厚着が歩いていると汗ばむ位でした。


病院に到着して、照射を終えた後、放射線主治医先生と面談がありました。

先週末金曜日に、ワタシのCT写真を見ながら、

「ここの腫瘍も大きくなっていますね~、ここにも当てたいが、、、放射線の先生と調整します・・・」

と、その場で大きくなっている部分を見つけてそう言っていた呼吸器主治医先生でしたが、今日の放射線主治医先生の話だと、その後、今日の朝に至るまで、ちゃんと両先生間にて調整してくれていたようで、話はきっちり伝わっていました。


しかし、その呼吸器先生が金曜日に大きくなっている、と懸念していた場所はすでに一度治療した範囲に含まれているようで、もうあまり量は当てられない、とのこと。。。

しかし、まったく当てられないことも無いので、当てられる限りで当てよう、となりました。

先週の木曜日から実際に治療は開始していますが、明日からはこの追加部分にも照射することになります。


この今回の治療を終えるとかなりの範囲、左肺の外周はほぼ放射線を当てることになります。

今に至るまでは、放射線の副作用は、照射した皮膚の一部分が若干変色してしまった程度〈痛み、痒みなどは無い〉ですが、今後は色々心配になってきます。


まあそれはそれとして。

仕方ありません。

引き続き、当たり前の如く治療をこなして行きたいと思います。

頑張るでー。


おわり

ランキング、上がって来ました! いつもありがとうございます! 引き続きクリックお願いします!

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.316 寒さから逃げたい



寒い


今日も沢山寝ました。

というのも、昨日は明け方4時くらいまで、飲んだり、電話したり、ネット見たり・・・という、学生的夜更かしをしたので、途中、ステロイド飲むために朝起きて以降、昼過ぎまでガン寝しておりました。

と言っても引き続き体調は相変わらず、何も書くことはありません。

好調キープです。


しかし、大寒というくらいで、寒いです・・・

布団から出るのにかなりのMPを消費します・・・

心臓にも悪そうですから、慎重にしないと、ですね。


昨日、少しスクワットなどしたので、程よい筋肉痛が・・・

今日は強風と寒さで心が折れて散歩をサボったので、また今日も筋トレすっかな・・・

胸でも鍛えるかな。

男は胸板でしょー。


おわり

ランキング、上がって来ました! どうもで〜す! 引き続きクリックお願いします!

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.315 相変わらず、ということを認識する、というブログの効能



ということです


今日は沢山寝ました。

木・金と病院で疲れたのと、また放射線を当て始めたことでカラダも少し疲れたかもしれません。

といっても体調は良好、筋肉、心臓問題無し。

相変わらずです。


この体調が良い状態も、昨年10月末の退院後、3か月キープ出来ています。
〈ステロイド30ミリに拠る所が大きいと思っている。)

この相変わらず、の状態も、まさしく常態化しつつあるのですが、このブログなどで毎日自分の体調・行動を振り返ったりすることで、

「ああ、自分は良い状態なのだ。」

と意識することが出来ます。

これは自分にとって、とても良いことだと思いました。


その状態が「普通」になると、どうしてもそれの尊さ、とか、大切さ、などを忘れてしまいがちになりますもんね。

失ってから気づくものが多い、みたいな話と一緒です。

逃した魚は大きい、みたいな?

隣の芝生は青い、は違うか?


なんとなく、頭の中で、

「ああ、この相変わらずが幸せなことなのだ。」

と思っているのみならず、ブログにこうして、文字で「相変わらず、良好」などと書くことで、日々カラダを意識することになります。

それはカラダの小さい変化をも意識することに繋がるだろうし、それを積み重ねていくことで、この「コントロール不能な部分の多い不可解なカラダ」というものを少しでもコントロール可能にしていくことが出来るのではなかろうか?・・・

そんなことを思っております。

まあでも、

意識しすぎ、なのも良くないこともあるんですけどね・・・難しいですね。


おわり

ランキング、上がって来ました! どうもで〜す!

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.314 病気と向き合うだけ、ではなく



浸潤しないで〜 (゚´Д`゚)゚


寒いですね、大寒間近?

今日は放射線を当て、神経科と呼吸器の外来もありました。

先週程では無いものの、そこそこ待ちました。

一日仕事とまではいきませんが、3分の2日仕事くらいでした。


呼吸器内科の主治医先生とは、昨日の放射線の主治医先生との話と同様の話をしました。

これまで放射線が当たっていなかったお腹に近い方の腫瘍が大きくなって来ているので、当てられる限り放射線を、とのことです。


どうやら、胸腺腫がお腹の方(現在は腎臓の上付近まで、それってもう腰では?詳しくは聞かなかったですが、不安を増やしたくないので。)に浸潤していく雰囲気があるようで、それをなんとか放射線で食い止めたい、というのが呼吸器先生のお考えのようです。

昨日、また放射線科でCTを撮ったのですが、それをPC画面上で見ながら、

「。。。う~ん、ここも大きくなってるようですね・・・」

なんて先生が言うもんですから・・・涙・・・

別に今ワタシの前でどんどん病巣を見つけなくても・・・と心でつぶやきながら・・・笑。

まあ、でも仕方ない、これが事実。


また適宜放射線科とも相談しながらやってくれるそうです。

お願いします・・・


それにしても、、、ですね。。。たかが画面上の、おそらく実態は1センチ2センチの腫れが、減った増えたに一喜一憂させられるのも・・・未だに慣れませんね。
(0.5喜0.5憂、くらいにはなってるつもりだが。笑。)

やはり、画面上で腫れが腫れと分かると、気分は凹みますわ。。。

まあまあ、

仕方ねえ。

当たり前の如く、目の前の放射線治療をこなしていくだけです。



筋炎やMG症状は横ばいで良い状態を保てているし、薬の処方も呼吸器先生が主導してくれているので、これと言って神内の先生とは話はありません。

呼吸器の外来の日に、一応顔見せして、近況報告、って感じです。

「最近の生活は?・・・何してんの?」

「いや~、大分体力も戻ってきたので、結構暇になって来ましたね。笑。」

「この状態なら生活は普通で良いからね?ステロイド飲んでるから感染症には気を付けて・・・仕事とまではいかないけど、何か出来ることを始めていくといいよ。」

とアドバイスをもらいました。


この神経内科先生は、ワタシをA病院から、ここのB病院に連れて来てくれた先生で、一番付き合いの長い先生です。

その先生から要するに「病気と向き合うだけになっても、あれだしねー」的な話をもらいました。

ワタシもそう思っています。


神経内科領域の病気は、手術した、薬飲んだ、はい治った!って感じの病気はほとんど無いので、長く闘病、というよりも、病気と共存している患者をこの先生は大量に診ているはずです。

そういう人から言ってもらうと説得力があるし、ワタシも自分が思っていたことと同じようなことを言ってもらえると、やはり安心しますね。


病気と向き合う時間でも、同じ時間の流れは変わりませんし、闘病の為に時間は待ってくれません。

であればその時間もなるべく人生の中で有意義な時間にしよう、ということですね。



採血の結果は引き続き良好でした。

CKは60と横ばい、MG指標の抗アセチルコリンレセプター抗体も4程度と、これも横ばい、筋肉の状態も良いので大丈夫そうです。

依然として、リンパ球と血小板低めだが、問題は無さそう、

白血球は先週4000とかだったのが6000とかに上がっていたのでこれも良し。

肝臓、腎臓についても問題なし、とのこと。(ちょっとガンマGTP高めだったが気にするレベルにあらず。)

ってことで、採血結果からは、引き続き感染症に気を付けるべし、ってことでした。


昨日今日で放射線は早くも2日間終わりました。

週末休んでまた来週から毎日通います。

しかし・・・寒い・・・部屋のストーブも「強」にしないと効かなくなってきた・・・

冬眠したい・・・


おわり

ランキング、上がって来ました!ありがとうございます。・・・この調子でクリッククリックぅー

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.313 ここ数日ダイジェスト & 照射場所を追加するとさ



参りましたね


ここ数日のダイジェスト版。


●14日(月祝)

朝から雨降ってんね~、と思っていたら、この日成人する若者の未来の多事多難を予感するかのような大雪に・・・かわいそうに・・・

といいつつも、知人二人が我が地元のお寺にジョカノと共にやってくる、ということで、大雪の中、ワタシもお出かけ・・・ちと無謀でしたが、それもまた思ひ出。

初詣はしたのだが、またしても、今年2回目のおみくじを・・・



先日大吉でしたが・・・

凶、引いちゃいました!

甘栗むいちゃいました!

こんな大雪の中、お参りしているのは当たり前の如く我々のみでありました。

それはそれで貸し切り的な感じで、不思議な感じで。


その後、お寺近くのお店に行き、冷えたカラダを温めるべく4人で熱燗をぐいぐい、、、あったまり過ぎました・・・

横に居たオジサマ2名とノリで合流し、その後別な場所に飲みに行くぞー!みたいになったのですが、当然タクシー来ず、バスは渋滞でほぼ動かず・・・途中で断念して、解散、という、中折れ的なお寒い感じに・・・

まあでもそれまででも相当飲んでたので、むしろよかった、ということで。


ジョカノと2人、ジョカノ宅の近くまで戻り、「コバラ減った」ってことで、ガストで2次会という。笑。

いかんせん、この日は大雪極寒でしたからね、アツアツのハンバーグとビール、うまかった・・・なんか今後ガストでビール、定番化すっかも・・・安いのでね。


●15日(火)

昼過ぎまでぐっすり、夕方からお出かけして、カフェみたいな所でビールと軽食。

この日、久々にジョカノの料理が食べたいとワタシは申告していたので、ワインを買って帰宅、ジョカノに飯を作ってもらい、ささやかなパーティーを。(なんのパーティーかは不明。)



昔は頻繁にこういうことをしていたものです。

夏には心臓マッサージをされ、電気ショックを打たれているワタシを目の前で見ているしかなかったジョカノちゃんと、またこういう1日を過ごせることが出来るようになってね、、、いやいや、よかったものです。


●16日(水)

めずらしくジョカノもまとまった休みを取ってくれたので、お買い物へ。

ワタシは帽子を買ったり、ジョカノは靴を買ったり、それで一番の目的である、ジョカノの義理の弟の誕生日プレゼントの靴を買ったりして。

その後はゲーセンでメダルのゲームをしたり、ワタシはパチンコゲームで大フィーバーしたり。(ワタシはゲーセンが大好きなのです。)

夜は焼き肉、久々に本格的焼き肉・・・何か月ブリであろうか・・・



普段はそんな肉と言う肉、食べませんからね・・・

やっぱ肉食べると動物的本能が呼び起される感じがするし、元気になりますね。

たまには、がっつり脂ギッシュな肉を食った方がいいですね。


ってなことで、放射線治療が本格的に始まる前に遊びまくっていたのでした。。。



●17日(木)

んで、今日。

朝からジョカノは仕事へ、ワタシは一旦自宅へ戻り、夕方から病院へ。

今日から放射線の照射スタートです。


予約の時間、少し遅れて到着すると、受付の看護師、開口一番、

「遅れるなら連絡して下さいね」

「・・・あ、すいません・・・」

その後、今日は初回照射なので、照射の前に放射線主治医先生の診察がありました。

先生も開口一番、

「・・・時間は・・・守ってください。」

「・・・・あ、すいません。」

夕方、どうやら時間的にもワタシが最終の患者だったらしく、ワタシ待ちになっちゃってたようですね。

それはワタシがいけないのですが、看護師、医師の発言にワタシはかなり気分を害しました。


今日ワタシが遅れたのは15分です。

ワタシ含めて患者が一体いつもどれだけ待っているのか?笑、それをわかっていればそういう言い方はしないはずなのですけどね。

本当に一般社会と乖離した病院文化には呆れることばかりです。


がしかし、病院と喧嘩する訳にもいきません。

命預けているワタシ、病院スタッフには気持ちよく仕事をしてもらうようにコミュニケーションをしていかなければなりません。

今日も我慢我慢。

悪いのはワタシな訳ですからね。笑。

むしろそんなことでイライラする自分が嫌になりますわね〜。


・・・だいぶ愚痴を展開してしまいましたが、一つ事件が。

放射線の先生曰く、

「1週間前にシミュレーションで撮ったCTと、12月(約1ヶ月前)のCTを比べて、呼吸器の先生とも相談して・・・(中略)・・・・先週まで計画していた部分に更に1か所追加で照射しよう」

とのこと。

ワタシが画面を見ても、12月のCTと、先週のCTを比べて、一か所、お腹に近い部分に腫れが大きくなっている場所が分かりました。

腎臓の上の方になるのですかね?

確かに、年末年始、腎臓付近に痛みが走ることがあったのですが、さほど気にしてはいませんでしたが・・・

むしろ、腎臓の痛みかと、尿管結石また来たか!とビビったものです。(年末年始は暴飲暴食したので。)


まさか腫瘍が大きくなってたとは。(痛みとの関係は不明ではあるが。)

参りましたね~。

これまで放射線が当たっていない場所にある胸腺腫に関しては、かなりの勢いで増悪傾向かもしれませんね。


まあまあ、

仕方ねえ。

ってことで、今日から照射が始まった場所と並行してもう一か所、来週からまた追加でやることとなり、トータルでまた5週間程度になるでしょうかね?


明日は朝から病院です。

明日は放射線に加え、神内と呼吸器の外来も廻ります。

さて、一体どれだけ待たされるでしょうかね?笑。

(↓自分が悪いクセにまだ根に持ってんのか~、しょーもねー男だなー、って思ったならクリック!笑)

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.312 顔が痒くて仕方ねぇ



顔が


昨晩もあまり眠れず、早くに目覚めてしまい、昼寝を3時間くらいぐっすり、快適に、ガッツリ寝てしまいました・・・

また夜寝られなさそうです。

参った。

酒に頼るか・・・


昨晩は顔が痒くて起きてしまう始末・・・

ステロイドの副作用であろう、顔がかなり油ギッシュでして。


寝る前含めて、思春期女子並に洗顔も頻回して、保湿して、部屋の湿度・温度も快適を意識していますが、ダメですね。

まあやらないよりはマシだろう、というノリで対策をしております。

仕方ないっすね~。

ステロイド減らせるといいんですけどね、まあまあ。


そんなこんなですが、

体調は良い状態をキープ、心臓、筋肉、共に無問題です。

飽きてはいるものの、河川敷まで散歩もして、それはそれで清々しい・・・


明日は雪だとの噂が・・・

寒そうですね~・・・


おわり

ランキング、上がって来ました!ありがとうございます。・・・この調子でクリッククリックぅー

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.311 当面の肉体的目標



ショッピングセンターに行きます


昨日からもっぱら3秒吸って7秒吐いております。

吐くの大事。


一日一度は外の空気を吸って太陽を浴びるべく(骨粗しょう症予防も兼ねて)散歩するのですが、もう飽きています。

行く場所のネタがありません。


ただ、周囲をクルクル歩く、というよりも、「何処かに行く」という目的地が欲しくて。

お寺廻りや、河川敷、猫の霊園、ちょっと遠くのコンビニ・・・

お決まりコースのみでして。。。まあ仕方ない。。。


ウォーキングだけでなく、本当はジム行って運動したり、プールで泳いだり、サウナやジャグジーに浸かったり・・・などをしたいのですけど、まだカラダ的にそういうレベルではなく。
(夏・秋くらいにこのレベルになれると嬉しいのだが。)


今日も一応、近所のショッピングセンターまで、片道20分弱ウォーキングであります。

中に到着すると、とある一角に大行列が・・・

ミスドのドーナツ100円企画でした・・・そういえばミスドは久しく食ってない・・・うまいんだよな・・・今のワタシは何個食えるだろう・・・


・・・その行列を横目に、というか別にショッピングセンターにワタシは用事は無いのです。

ただ歩き回るよりはどこか目的地があった方が歩きやすくて、ってことで来ただけ。


カルディでコーヒー豆とハチミツ、という、「いくら家にあっても良い消耗品」だけ買って、たまにペットショップで犬猫を見て癒されて、すぐに撤収、というのが散歩目的にここに行く際のお決まりパターン。

今日もそれを・・・

今日買ったコーヒーを帰ってさっそく淹れた・・・カルディのコーヒーは、鮮度はそこそこ良くて、安いのだが、さほどウマくない、という、笑、結局スタバの豆のがウマい、などなど・・・

ハチミツは良いのを見つけた、うまかった。笑。


話前後してしまったけど、昨日はワインなんぞを飲んで、ぐっすり寝る、という予定だったけど、朝なかなか早めに起きてしまって消化不良、、、結局昼間寝ることに・・・

最近このパターンも多いのですが、やっぱりこのパターンはリズムが良くないですね。。。なんか一日が非効率で、すぐ終わってしまう気がするです。

夜、しっかり寝れるに越したことは無いですね、やっぱり。


そんなこんなですが、体調は引き続き好調持続しております。

心臓は一度だけ頻拍出てしまったが、筋肉含めて大丈夫だろう。

気分も良いです。


当面の目標(肉体的な)ですが、

・放射線終わるまではなるべく体重・体型を同じに保ちたい。
(一応、放射線が当たる位置を少しでも揃えたい、という精神的なモノもあるが。)

・風邪を引かずに冬を乗り切りたい。

という感じであります。


季節的に次の目標は桜、花見、であります。


去年は春先は抗がん剤ADOCをやったり、その最中に筋炎が悪化して死んでましたから、満足に桜を見れてません。

冬から春に変わる時の空気の匂いや、緑が芽吹いてくる視覚的な変化を感じることのできるあの雰囲気、あの感じ、、、それは病室からでしたので、今年はなんとか春先も自宅に居れるようになればいいな、と思っています。

花見したいです。


以上を目標に!

って、こればかりは別に何が出来る訳では無いのですけどね。

引き続き気分よく過ごせれば達成できるのでは、と思っています。


おわり

さて、どこに花見に行くかな、と、気の早いワタシを嘲笑うお気持ちがあるのならクリックを!!

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.310 健康ブームにちょっとだけ苦言を呈してみる



寝酒


ここ2日程、なんだか眠れず、寝酒を飲んでしまっています、といってもビール飲むくらいですが。

ほどほどの酒はリラックスして程よく楽しい気分になるし、(大量の酒は、楽しくなり過ぎて困る。)何しろ、良く寝れます。

まあまあ、人生最大の幸福の一つである「酒」を楽しむことによって、これまた人生最大の幸福の一つである「睡眠」が快適になるなら、いいものです。(快適な睡眠が得られる「酒量」の問題ですけどね。笑。)


飲み食いが好きな人は、「酒が飲めないなら死んだ方がいいぜー」

という人はいくらでもいます。

仕事も結局その為にしてるんだー的な人も居ます。


ワタシはそこまで極端なこと言わないけど、その気持ちはすごく理解できます。

「何の為に生きているのか?」

ということだと思います。


健康はブームです。

健康が趣味で、生き甲斐で、「健康の為なら病気になってもいい」っていうくらい、健康を突き詰めている人なら別に見てて気持ちいいのですが、なんだか中途半端な幻想に取りつかれ、

「健康じゃなければいけないんだ」

的な人には言ってあげたくなってしまうのです、

「何の為に健康になりたいの?」と。


確かに健康は大事です。

望む人生があるのなら、その為に「健康」は必要でしょう。


しかし、当たり前のように、

「健康は幸せの条件である」

といったような、昨今の健康ブームの根底にあるような先入観(長生き=善、的な)には違和感を感じます。

「条件」ということに間違いは無いとワタシも理解しますが、何に違和感を感じるか、というと、それをさも当たり前のように、自分で考えず、世間に流され、無思考のままそれに憑りつかれた、

「健康を目的化している人々」

です。


人は「生きる為に生きている」訳じゃないです。(自戒も込めて)

「健康」は、ただの条件の一つであって、手段の一つです。


健康を維持して・・・

長生きして・・・

それで?


この、「それで?」が大事なんです。


思いっきり好きな仕事をして、

思いっきりうまい酒を飲んで、

思いっきり楽しく遊んで、

思いっきり病気になって、

思いっきり死ぬ。


そんな太く短い、的な感じに憧れますけどね・・・


おわり

ランキング絶賛下降中なんですー・・・
クリックを、どうぞ、お願いします・・・ポチポチっと・・・頑張って書きますから~・・・

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

ワタシ(@tachyon516)

Author: ワタシ(@tachyon516)
⇒ ワタシのスペック ・ 病気の経緯

最新記事

ツイッター

全ての記事&月別アーカイブ

2015年 05月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【15件】
2014年 03月 【9件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【14件】
2013年 09月 【16件】
2013年 08月 【19件】
2013年 07月 【18件】
2013年 06月 【22件】
2013年 05月 【14件】
2013年 04月 【13件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【22件】
2012年 12月 【30件】
2012年 11月 【28件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【34件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【37件】
2012年 05月 【39件】
2012年 04月 【50件】
2012年 03月 【23件】

カレンダー

<< 01
2013
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

記事のカテゴリ

カウンター 2013/1/20 ~

Template by たけやん