FC2ブログ

ワタシはカラダをテツガクする

病気が集まってくるカラダを自慢している。 生きてる以上テツガクするしかないね。めんどくさいけどね。

Vol.459 体調ヨコヨコ・コーラ辞めま(減らしま)す。



アスパルテームとかキシリトールとか?


体調は昨日比較で横ばいといった感じです。

昨日と同じ時間に熱を測ったら昨日と同じ7度丁度くらい、と横ばい。


咳と鼻水は相変わらず・・・

なかなか収束しないです。


仰向けになるとやはり肺にプレッシャーがかかるせいか、咳すげーでます。

横向きやうつ伏せで寝るのですが、それでも咳が0にはならんので、睡眠の質がもの凄く悪いです。

それで体調の回復が遅れているのもありますね。


いや、胸の痛みは先週末より良くなっているみたいなんですけど、なんか咳は逆に酷くなっている、という逆転現象が・・・

土日で咳が少し悪化したため、金曜の病院の時点で咳止めなどを出してもらうこともしないまま・・・


仕方なく、さっきドラッグストアで、薬剤師の叔母さん、というか、おばあちゃんに聞いておススメされた漢方を飲んでみました。

効くといいけど・・・


また明日から放射線、

頑張って病院いかねば。


何度も何度もしつこくボヤいてますが、笑、もう生きる為に病院に行く、ってよりも、病院に行く為に生きてる感じ?笑。

まあまあそれは置いといて。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話変わるんですけど、

この夏から、下痢気味なことが多かったんですよ。


常々、お腹が痛くてどうしようもない、ってタイプの下痢ピーではなく、してみると、下痢っぽい、って感じの。

夏以降、総合的にワタシの体調は悪かったので、下痢も何かその関係なのかもしれませんが、最近になって気づいたことが。


コーラが大好物なワタシ、一日500ミリ1本は飲んでいます。
(ビールや酒を飲むときは飲まないが、酒をコーラで割って飲んだりもする。ラムとかジンとかで割ると普通にウマイ。)

熱いシャワー後のそれはワタシの人生の楽しみの一つであります。


去年ぶっ倒れてからの1ヶ月とちょっとの間、何も飲み食い出来ない間も一番口にしたかったのはコーラでありました。

ここ数年のゼロカロリーのコーラの味の進化は目覚ましいので、主にゼロカロリー、ノンシュガータイプのコーラを飲むんですが、特に最近になって、いわゆる「トクホ」のコーラが出てきたじゃないですか?

メッツコーラとか、ペプシにもトクホバージョンが出てます。

最近そればっか飲んでるんですよ。


いや、

これが下痢の原因じゃねーか?と・・・

トクホのコーラに入ってる「難消化性デキストリン」が怪しい。。。


もともと、この難消化性~に限らず、

化学的に作られた合成甘味料がカラダに良いはずは無い!

と思っていたのですが、通常のコーラを飲むなら、この人工甘味料を使ったゼロカロリーコーラのが、まだマシだろう、と飲んでいました。

カラダに悪いとは思いながらも、一日1本を限度にそれを上回る喜びを得ていた、ということですかね?


そこでちょっと、トクホのコーラに限らず、コーラ控えてみます。

人工甘味料を口に入れ過ぎだったのかもしれませんね。。。

ほら、ノンシュガーのガムに、「・・・・お腹がゆるくなることがあります・・・」って書いてあるじゃないですか?

それと同じですよ多分。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

因みにワタシが口にする液体は、

・水

・コーラ

・アルコール類

・コーヒー(淹れたてブラックのみ、スタバなどの喫茶店のものを飲む機会は多いのだが、その分缶コーヒーとかは避けている。コーヒーをかなり飲むので、お茶類はめったに飲まない。)

だったのですが、そのウチの1つを失うのはちと厳しいってことで、辞める、というよりも減らすって感じでw

最近は体調もイマイチな日々が続いているので酒も飲んでないし。


でも今日で丸2日コーラ飲んでいません。

そしてなんと!

今日のお通じで早速下痢が解消されましたよw


もうちょっとコーラ我慢して、またお通じの調子をレポートします。

シモでごめーんね。


おわり

 ブログランキング・にほんブログ村へ   
スポンサーサイト



Vol.458 皮膚科と呼吸器の外来



胸いたい


先週末から体調は更に悪くて、週明けからは熱も出てました。

火、水と無理して病院に行ってたのですが、ついに、26日(木)は朝、熱が8度を超えまして・・・

もうだめだ・・・

ってことで、大事を取って放射線治療を休むことに。

翌日は皮膚科の外来が入っていたし、金曜日は呼吸器の主治医先生も外来をやっている日なので、木曜休んで、なんとか金曜は病院に行こう!!・・・という気持ちもありましたので。


木曜は一日ゆっくり、ほぼ寝ていたお蔭か、金曜は朝、熱は7度5分くらいに下がっており、まだキツかったものの、ロキソニン飲んで病院に。

あまりに直近の状態が悪いので、予定になかった呼吸器にも予約外で診てもらうことに。


病院に行って、採血とレントゲンをして、呼吸器主治医先生のもとへ。

突然すんませーん、と、熱が出た件を報告すると、

「レントゲンには異常は無さそう」

とのこと、良かった。


いや、咳のし過ぎだからか、胸、特に右胸に激痛があったのですが、レントゲンでは原因となるようなものは見つからず。

骨の異常や肺炎なども無いとのことなので、咳のし過ぎで筋肉がおかしくなったのかもしれませんね、分かりません、神経痛か?

・・・とにかく様子見です。


採血なんですが、やはりCRPが6と高く、体調の悪さを物語っていました。

CKは基準内でしたので、緊急性は無いものの、肝臓の数値もALTが50超え、γGTPも150超えと、いつもより少し悪く、これはハッキリと原因は分からないですが、良くは無い数字が並んでいました。(脂肪肝か?フォアグラ・・・・)


ってことで、

実はずーと下痢も続いているので、先生は整腸剤や痛み止め、そして炎症が高いので一週間抗生物質を、との処方を出してくれました。

1週間後は定期的な呼吸器の外来がもともと入っているので、その予定は据え置いて、そこまで抗生物質飲んでまた様子を見ることに。


・・・・・・・・・・・・

んで、問題の皮膚科。

先週金曜に皮膚生検をした結果が出ていました。


・・・・・・・・

聞くところによると、生検の結果、

「類乾癬(ルイカンセン)」の可能性がある、

ってことでした。


お腹の肉を切って生検までしたのに、「可能性?」ってことなんですが、ワタシの場合は既往症もかなり複雑だし、ステロイドも結構な量を飲んでいるので、それらを総合的に考えると、ただ単純にそうと言いきることも出来ないみたいなんですわ。

本当にそれでいいのか?ってことです。

まあ、慎重に疑ってくれているので、これは良いことだと思ってますけど。


今まではサポートの先生含め3~4人の皮膚科先生に診てもらっていたのですが、今度は教授なども加わる皮膚科全体の医局会議の時に皆で考える、ってことだそうです。

また一週間後です。


生検の結果だと、炎症が起きていることは間違いない、とのことなので、ステロイドの塗り薬は理論的には効くはずだそうなんですよ。

それに、ワタシの今の湿疹の状態は酷い状態ではあると思ってますが、更に悪化している感じはしないんですよね。

紅い湿疹はその色が薄くなってきており、完全に消えた所は無いモノの、新たに新鮮な紅い発疹が増えてきている、ってことも無いです。

痒みも増している感じはせず、むしろ少し前よりは和らいできている感じです。

だから、塗り薬はとりあえず続けて、それでも改善を見なければまた考えるということだと思います。


平行してこの病院の皮膚科の先生方で検討してもらって。

教授とかにも先週撮られて辱められたワタシの全身写真や、病理の結果を見てもらえるそうなので、また何か進展があるかもしれません。


いや、実は、当初、ジベル薔薇色粃糠疹だ、と言われた時に、乾癬の可能性も指摘されてたんですよね。

今になって、乾癬の可能性の方が強くなった、ということのようです。


ってことでまた塗り薬を大量に貰って終了~です。

やれやれです。


塗り薬も、もう全身に塗りたくるレベルなので毎日大変ですわ、ハードです。

いつも行っている、病院の門前の馴染みの薬局の薬剤師さんも、毎週のように大量の薬を持っていくワタシにビックリしてるっぽいですwww

しかも色んな科から貰ってるのでね、いつも色々聞かれますwww


でも最近の薬局、というか、この薬局だけかもしれませんが、すごく頑張ってますよね。

ちゃんとワタシが過去持って行った薬を把握出来ているし、一度出た薬は慣れたものかすぐに出してくれますし。

お茶やおしぼりも取り放題だし、笑、飴ももらいたい放題。笑。

・・・・

競争が大変なのでしょうね、頑張ってください。笑。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

明けて土曜日の今日、

体調が少し戻りました。


昨夜は明け方、咳が出まくって一度起きてしまって、その影響で胸の痛みは相変わらずなのですが、熱が7度丁度くらいに下がりまして、発熱時特有の頭痛もなくなりました。

ロキソニンも今日は不要です。

このまま回復したいので明日までゆっくりですね。


月曜からはまた病院でラスト週の放射線治療です。

あと3日の予定。

とりあえずこれをなんとかこなします。


鼻水もまだ残っているんで、鼻かみ過ぎて耳がおかしい・・・


おわり

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.457 体調横ばい →


体調は総合的に昨日と同じ感じ。

昨日と同じ時間に熱を計ったら、昨日7度2分で今日は7度3分と少し高い。(平熱は6度5~7分って感じ。)

う~ん・・・


昨日はあんまりぐっすり眠れませんでした。

そのお蔭で回復出来ませんでした・・・><

ここ最近は寝すぎなくらい寝れていたのですが。


どうも部屋の温度調整がうまくいかず・・・

窓を少し開けるか、閉めるか・・・

暑くても寒くても眠れないので困ったものです。


結局今日もロキソニンの力を借りて病院へなんとか行って、帰って来ました。

明日、明後日行けばまた休みなので、なんとか頑張りたいが持つだろうか・・・


何故かね、右の胸、みぞおちのすぐ右あたりの胸が痛いんですよ。。。

かなり痛いっす。


押してみたり、動かしたりすると少し痛くて、咳すると一番痛みます。

激痛に近いくらい痛いのであんまり咳できません。

週末の連休あたりから痛くて、昨日今日で相当痛くなった・・・


骨が痛いのか?筋肉か?胸膜か?肺の中なのか?

なんだろか?

神経痛っぽい感じ?

外傷はないし。

わかりません・・・


放射線当てている方とは真逆だし、ワタシの腫瘍が集中しているのは左なので、胸膜の痛みにしろ、例え骨転移だとしても、左が痛いならまだ納得できる部分はあるのですが右なので・・・

やれやれ。


・・・

ということで、

「たいりょく2(MAX10)」

って感じです。


おにく、

食べて5くらいにはしたい。


おわり

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.456 体調ジリ下げ、放射線ラストスパート



薬はベタベタする


今日からまた放射線を浴びるために病院通い。

体調は相変わらずの低空飛行・・・

ギリ飛んでる感じ。


ってか、

今日はなんだか熱っぽい。


病院行く前に熱計ったら7度2分・・・

う~ん、、、

何故だ・・・?


病院に行く気も起きず、休もうかと思ったが、放射線を中止するのも嫌だし、終わる日が一日延びるだけなので、頑張っていくことに。

ロキソニンを気休めに飲んで行きました。


病院へいき、具合悪そう~なワタシを見て看護師さんも「変わりないですか?」と聞いてくれましたが、特に今の時点ではどうしようも無いだろうと、ワタシも特に熱あるとは言わず。

帰宅後、この時間はロキソニンが効いているのか、熱も無さそうで、身体もそこまで怠からず、気分もそこそこ。


咳や鼻水も相変わらず続いているので、今日も沢山寝て回復を目指したいけど・・・

はあ~

なんだか、なんだか。


夏以来、どうも体調戻りませんね。

このままジリジリと生命力を削られて行くような感じもしますわ。


カラダの湿疹も消えないし。

いやいや、

冗談抜きでこの湿疹だらけのカラダで死ぬのだけは嫌だわw

どうせ灰になるんだから、っていう問題では無いww


キレイになりたい・・・

美肌になりたい・・・


おわり

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.455 寝てばっか



連休は寝てばかり。

とにかく怠い・・・


ダルイから寝る、寝るからダルイ、

という。。。


これが放射線の疲労なのか?

涼しくなって、(今日は肌寒いくらい。)過ごしやすくなって沢山寝ているのか?(・・・暁を覚えず、ってそれは春眠だよね?)

総合的に体調が悪いのか?(咳や鼻水は相変わらず治らない。酷くもなっていないが。熱などは無い。)

例の皮膚の症状の為の痒み止め(アレルギー止め)の眠気なのか?

・・・・・・・


夜は10~12時間くらい平気で寝ちゃうのに、昼寝も2~3時間してしまい、この連休はまるであっという間でしたよ。笑。

起きて、ボケーとして、腹減ったと思ったらなんか食べて、決まった時間に薬を飲んで、飯食ったら眠くなるので昼寝して、起きたら夕方で。。。

あまりに眠いので、こりゃダメだとアレルギー止めを朝飲むの辞めてみたが、それでも眠い・・・


寝すぎて、筋肉も落ちているようで、腰も痛い・・・><

明日からまた放射線で病院通いだからシャキッとしたいけど・・・

ふう~


おわり

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.454 ジベルではない?



痒いねん


昨日は呼吸器と皮膚科の外来、

一日仕事で疲れました。


まず呼吸器、

結論問題なし。


採血ですが、

続いている咳と鼻水、それと例のジベル薔薇色・・・での皮膚の炎症の影響かは分かりませんが、CRPが基準ギリギリでした。


他に高いものでは、

LDH250(基準235)、ALT40(基準35)、γGTP130(基準65)、

・・・どうやら肝臓に少し負担がかかっているっ「ぽい」です。


直近ではジベル~のせいで抗生物質やアレルギー止めの薬をスポットで飲んだり飲まなかったりするので、それで肝臓への影響も考えられるけど・・・

ってことでしたが、真相は分からず。


今週は酒も飲んではいなかったんですけどね。

いずれにしても誤差の範囲かもしれないし、このくらいの数字では治療どうのこうの、ってことでもないので、様子見でOKとのこと。


他の項目、CKは基準内、精巣腫瘍マーカーのAFP、HCGも基準内(陰性)、

これはよかった。

レントゲンも大きな変化は無く今回の結論としては相変わらず、という感じで。

咳は徐々にマシになってきている感じですが、ステロイドの吸引はもう少し続けよう、と。


・・・・・・・・・・・・

んで、皮膚科、

実際には皮膚科を先に回ったのですが、こっちが問題。


例のジベル薔薇色~ですが、痒みは相変わらず有りまして、湿疹もなかなか減りません。

一向に良くならないワタシのカラダを見た皮膚科先生は、やっぱジベルにしては酷過ぎるような感じになってきているので、これはもう皮膚生検してキッチリ調べようと・・・w

はあ~・・・


ジベルは、ウイルスや細菌の類が原因らしく、ワタシはステロイドでそれらへの免疫が弱いのでここまで悪化してしまって、治りも悪いのだろう、という今までの見立てでした。

がしかし、酷い、と。

湿疹の形や大きさからしても、ジベルじゃない可能性も考えた方が良いだろう、と。


昨日の時点では詳しく聞かなかったので、具体的には分かりませんが、お医者さんが昨日言っていたことを要約すれば、膠原病的な湿疹や胸腺腫が影響しての湿疹の可能性もあるのでは?ってことでした。(それこそ皮膚筋炎とかがそうだと思う。)

ってことで皮膚生検して調べようと。


診察後、また外で待たされた後に処置室に呼ばれ、すぐそこでお腹に局所麻酔されて、皮膚をメスでエグられまして・・・

麻酔の注射はチクッと痛かったですが、麻酔が効いているので、ワタシは切られたのも分からず・・・

すんなり終了。

ガーゼで止血されて、終わり~、です。


この生検、外来の担当の先生とは別の、若い、おそらくレジデント終わったばっかりのような年齢の若くてカワイイ女の先生が担当してくれました。

生検の前段で、その若い女医さんと、アシスタントのこれまたカワイイ看護師ちゃんがついていたのですが、その二人の前で、ワタシはパンツ1枚にされて体中の湿疹の様子を写真に撮られる、という凌辱を味わったりもして・・・笑。


生検の結果は2週くらいかかるそうなんですが、結局それまでは今までと同様の塗り薬を塗るしかない、とのこと・・・

とにかく痒いのでね。。。

早く良くなると良いのですが・・・

真相が分かってないですからね・・・

・・・たぶん長い戦いになるだろうし、まだまだ二転三転ありそうな予感しています・・・><


まあ昨日はそんな感じで。

体調は変わらず、咳と鼻水は少しづつ改善しており、それは許容範囲。

いかんせん皮膚が。。。

ジベルでは出ないとされている顔や耳が、赤くなって来てるんですよ。。。

それもあってジベルじゃないかも?ってことになったのですが、顔にもカラダと同じような湿疹が出てしまうなら、それはかなり厄介ですわ・・・

どうなることやら。


土曜日の今日はかなり沢山寝てます。

昼寝もたっぷりしてしまいました。

皮膚科先生が、痒みが酷いのでアレルギーの薬を替えてくれたのですが、これのせいで眠い&ダルイのかもしれません。


色々と、

ねえ、色々と

仕方ないですね~


おわり

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.453 疲労感はんぱない



起きれません


放射線治療4thも後半戦に突入し、今のところ順調です。

丁度今月一杯位で照射は終わる予定です。


副作用も特に無く・・

・・・・・・

といいたい所ですが、毎日病院に行った後の疲労感が強いです。

帰ってきてから10分ほど横になって放心状態になります。

夜はよく眠れており、というか朝も起きれない程にカラダが疲れている感じです。


前回までも放射線をやっている最中、やたらと眠かったことがあるので、それと一緒なんでしょう。

カラダのごく一部、局所への放射線の照射ですが、それなりにカラダ全体に負担がかかっているのだと思います。

その分、腫瘍には効いてくれていると良いのですけど。


それの疲れの影響もあり、ここ数日はぐっすり眠れているお蔭もあって、咳と鼻水は、すこーしマシになりましたが、まだ0では無いので、いい加減ウザったいです。

例のカラダのジベル薔薇色~、についても、その後膠着状態・・・><


新たな紅い湿疹は増えている感じは無いのですが、カサカサして枯れてきている部分は増えてきており、背中中心に痒さは増しております・・・

これもいい加減ウザったいです。

疲れてきましたわ、薬塗るのも。


今週末にはまた皮膚科の外来に行くので、また薬をもらうでしょう。

なんとかしたいですけどね、もうそろそろ?


放射線の疲労と、僅か残る咳と鼻水・・・

・・・そして体中の湿疹と痒みにて気分も悪いです。

心も萎え気味であります。


まあまあ、

反面、ぐっすり眠れている、という点だけは良いですけどね。

眠れないより遥かにマシ。


もう9月も後半突入だというのに、陽差しはまだ夏の気配を残してますよ。

それもウザい・・・

体力が欲しい・・・

タフガイになりたいw


おわり

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.452 白内障か?



老化だと思うことにする 


昨夜は良く寝れました。

11時間くらい寝ましたか?w


お蔭で昨日より少し体調は良いです。

咳、鼻水は小康状態といった所。


まだまだ完調には遠い感じなので、引き続き大人しくして連休明けからの放射線後半に備えないと。

今夜からは台風のようですし。

大丈夫かな?


・・・・・・・・・・

少し前にポロッと書いたのですが、右目の視界の中心が常に少し霞んでいます。

8月の終わり、ちょうど母親の入院先に付き添いに行ってる時期にそれに気づいたのですが、症状を調べると白内障っぽいですね。

ステロイドでしょうか?


白内障、少しググった所、最終的に手術する、ってことは出来るらしいですが、まあ、老化現象、って感じですかね?

治療すれば、「はい治ったー」って類のものではなさそうですね。


今の所、ワタシも日常に支障は無いので、しばらく様子見します。

目薬さして治る、遅らせる、というのも確実では無さそうですし、急激に悪化して日常に支障が出たら相談するしかないですけどね、今はいいでしょう。


目なのですが、MGを発症した時から目の筋肉は弱ってる感じはしてました。

やたら眩しかったり、とか、焦点が合うまで時間かかる、とか。

MGの症状が相当強い時は、完全に複視になるので、それどころじゃないんだけど。


でも今のこの目の霞みは明らかにMGのそれとは違う感じなのでね。

これからどうなるか・・・

・・・踏みとどまってくれれば良いのですが。


・・・・・・・・

やっぱ、ライフスタイルも悪影響だと思います。

パソコン、スマホ、などなど。


でもそれを完全に0にする訳には行かないのでね。

出来ることをするしかないかな。


ちなみに、ブルーライトカットメガネは愛用中。

あとは、、、、

なるべくサングラスをかけて外では紫外線を防ぐ、とか、ネットをやめて新聞だけを見る、とかかな?笑。


・・・・・

う~ん、、、

ワタシのカラダもどこまでステロイドと付き合えるだろうか?・・・

はてはて。


おわり

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.451 放射線は半分終了・とても疲れた



放射線はアッという間に2週が終わり、残すところ半分となりました。

相変わらず順調でして、特に何もカラダに放射線の影響と思われる変化は無いですね。

「今のところ」は。


平日フルで5日間病院に通いましたが、ここ数日は夏の暑さがぶり返した感じで、ワタシはもろにやられております。

・・・かなり疲れました。。。


体調は、今週に入ってからは徐々に回復傾向と思っていたのですが、ここ数日は踊り場、というか若干悪くなってる感じすらします。

咳は変わらないですが、鼻水がなんか出ますわ・・・

鼻の下がまた赤くなって荒れてしまっています。


例のジベル薔薇色粃糠疹、新たに湿疹が増えたりはしていないですが、これも踊り場。

薔薇は枯れてきつつあるのですが、最期、頑張ってくれちゃってる感じで、ここ数日変化も無いようです。


痒みも変わらず、痒みに効く「とされる」ケラチナミン塗って、飲み薬も飲んだりしてますが、痒みには効果皆無ですね、これ。

痒みが無くなることは無いです。


カラダも痒いのもあるし、咳と鼻水の調子が悪い、ということでカラダは疲れているのですが、睡眠の質がスゲー悪いです・・・

ってことで気分も冴えず、ここ数日はイライラするばかりであります。


・・・

でもこうしてイライラしているのだ!ということを書くと少し落ち着きますな。


じゃあ、もっと書いておこ。


イライラ


イライラ


イライライライ


見てる人は不愉快ですかね?・・・笑。


まあまあ、

こういう時はなんか気のまぎれることでもして大人しくしとくしかないですかね。


なんだか明日以降は台風のようですし。。。

気を付けましょう。


おわり

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.450 キツい夏でした



死 → 生 っていう方向 


いやいや~、

今年の夏は色々キツかったな~。

もちろん、

断片的に楽しいことも沢山あったんですけどね、全体の印象だと、どうしてもキツイと言わざるを得なかった。

暑かったし。


去年の夏に死にかけて、なんとかこの1年、生き延びて、

「今年こそは夏を満喫したい!」

と息巻いていたら・・・カラダに色んなことが起きてしまい・・・


合間には母親の手術があったり・・・

そして極めつけ、

先日母方の祖母が死にました・・・

ありゃりゃ・・・


ワタシ、というよりも、母親にとって非常に大変な夏になっちゃいました・・・><

・・・ちょっと可哀想です。

夏も終わるし、もうこれ以上大変なことは何も無ければ良いのだが・・・



祖母が死んで、周りの色んな人が、色んなことを言っている中で、

ワタシも死について色々考えたりしています。


「生きたように、死んでいく。」

・・・誰が言ったか知らないけど、良く聞かれるセリフです。

「死ぬために、生きる。」

とも言えるでしょうか。



・・・・・・・・

「生きるために、死ぬ。」

逆説的になりますが、今はこういう言い方がワタシにはしっくりくる。



死ぬことは絶対に必要なんです、絶対。

自分でもそう思った理由をまだ分かっていないけど、祖母が死んだというのを聞いた時、なんかそう思った。


死を覚悟して、受け入れるからこそ、

今この瞬間を生きられるのだと・・・

今はそう思います。


はあ~

カラダが痒い・・・


おわり

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.449 薔薇は枯れてきた



もうちょい 


放射線は順調に2週目に突入しており、依然、副作用っぽいモノは何も感じません。

サクサクっ、サクサクっとこなしております。


例のジベル薔薇色粃糠疹なんですが、どうやらピークは越えたようです!!!

抗生物質が効いて菌がいなくなったのかどうかは分からないけど?


一番酷い背中から腰に掛けてのバラの色が薄くなり、皮がむけ、中に新しい皮膚が白く出てきている感じです。

他の部分も赤味が薄くなってきた感じ。

一番最初に湿疹が出てきた手の甲も、色がほぼ無くなってきているので、全体は沈静化に向かっているようです。

新たな場所に湿疹も出てきている気はしないので、どうやら峠は越えたようです・・・

ふう~・・・


がしかし、カサカサと古い皮が剥けてる部分が多いので、これはこれで痒いんですよ・・・><

それは辛いのですが、なんとか乗り越えます。

ようやく終わりが見えた感じです、まだまだカラダを見ると酷い状況ではありますが・・・

もうちょいですわ。


カサカサの部分用に、ステロイド軟膏とは別に、ケラチナミンコーワクリームを処方してもらったんですが、カサカサが酷くて、使い切ってしまいました・・・

放射線で毎日病院に行くので、皮膚科に寄って追加処方してもらえば、お金も安く済むだろうし良いのですが、その為にもまた数時間外来で待つことになると思うので、それはメンドイです。

皮膚科の外来は劇混みなんで、いつも。


・・・ってことで、

これ一般に売ってるようなので、マツキヨ行って、「薬剤師」ってバッジに書いてある愛想が恐ろしく悪いオッサンに聞いたら、容量もデカい、しかも処方してもらったものよりサラサラして塗りやすそうなミルクタイプのケラチナミンがあったので買いました。

すげーいいです、これ。

塗りまくってます。


それ以外の体調は相変わらずです。

咳は、相変わらず長引いてまして、ステロイド吸引のヤツを先週金曜に処方してもらって一日2回ステロイド吸ってるんですが、今の所変わりありませんね・・・

咳が収まれば、完調に近いのですが・・・


・・・

この咳治るんかな?・・・ちと心配です・・・><

慢性化するなら、なかなかのQOLへのダメージなので嫌だな~・・・


まあまあ、

引き続き無理せずに放射線をこなしていきますです・・・


おわり

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.448 とにかく痒い・将来は楽しいのか?



陸上を見に行ってみたい 


痒い。

冷やしてみたりしてますが、一瞬だけで・・・

我慢するしかないですね。


体調は平行線といった所ですかね。

カラダが痒いのは相変わらずですが、咳や全体的な体調は、踊り場を挟みながらも徐々に上げてきているような気はします。

週末大人しくしていたお蔭と、気温も涼しくなってきたのと相まって、少なくとも体調悪化はしていないと思うので、なんとか今日もグッスり寝て明日からの放射線治療にまた備えたいです。



オリンピックが東京に決まった、ということで、生きる楽しみが一つ増えましたわ。笑。

丁度その時はワタシは40歳の節目でして、一つ目標にしたいポイントでもあります。


どっちかというと今の日本は、「この先どうなってしまうのだろう?」という不安の方がムードとして強い気がしますから、そんな中で将来の明るいネタが一つ出来た、ということはとても大きいことだと思います。

日本にとっても、ワタシにとっても。


「今の方が良くて、将来の方が良くない」という思考はどうしても消極的な現状維持とか保守に繋がりやすいと思います。

だんだん悪くなるなら、今をキープしなければ、と。


「今よりも楽しい未来がある。」という思考の方が、積極的な行動力が湧いてくる気はします。

来たるべき楽しい未来に、今よりもっと楽しめる自分でいたい、と。

それこそ1964東京オリンピックの頃の成長時代の日本はそういうマインドだったんでしょうね。

・・・明け方のオリンピック決定のニュースを見て、ふとそんなことを思いました。


現にワタシも、もし生きているなら今よりもっと元気でいたいし、沢山の競技を見に行きたいので、金を稼いでおきたい、などと思いましたから。笑。

そういうマインドに日本全体がなればいいことです。


まあまあ、

あまり先の高い目標を意識しても大変なのでね。

引き続きワタシは毎日を淡々と積んでいきたいと、そう思います。


おわり

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.447 皮膚科&呼吸器外来・放射線治療1週終了



ステロイド王 

 
背中が痒い・・・

例のジベル薔薇色粃糠疹、背中から腰が酷いのですが、薔薇状の湿疹が広がり、大きくなり、全部くっついて全体的に一つのバラを構成している、みたいな感じになってしまいました・・・><

JEっ・・・

JESUS・・・><


そして、ここ2日間くらいでついに痒くなってきました。

夜中痒くて起きてしまうレベル。

なんとか精神力で耐えれるレベルですが、それでも無意識に掻いていることもあってなかなかどうして・・・

紅い湿疹が角質化して皮がむけた感じの部分がカサカサして、痒みも出て来ているのですが、これが治る兆候であれば良いのですがねー。


これについては一昨日木曜日に皮膚科の外来に行きました。

前回は2週前、ちょうどカラダに赤色の湿疹が目立つようになってきた段階で皮膚科受診し、この診断を受けました。

再び同じ先生の受診、さすがに2週間での悪化ぶりに先生も驚いた様子・・・


「やっぱりステロイドも飲んでるから、免疫つきにくいのかな~・・・すぐ収まる場合が多いんだけどな~・・・」

とのことで、

「・・・いやいや、一発で治してあげれなくて、申し訳ない・・・」

と、あまりの悪化ぶりにさすがに先生もびっくりしたのか、気を遣ってくれる始末・・・


とりあえずは抗生物質を替えて、もうしばらく飲んでみる、っていうことと、塗り薬はステロイドの軟膏なのですが、ついに一番強力なものになってしまいました。

これでまた2週間後まで様子見です。


んで、

昨日金曜は呼吸器の外来へ。

先月お盆くらいから風邪をこじらせた関係か、咳がなかなか収まらないんですね。

昨日はこれを相談することがメインテーマでした。


咳があまりに続くので、絶対に肺に何か起きているに違いね~、と思っていたのですが、幸いなことにレントゲンで何か影がある、ということもなく、腫瘍の状態含めて2週前と変化無い、とのことでした。

あと、採血ですが、これもいつも通り、変わったこともありませんでした。


若干ですが、白血球がいつもは13000~4000あるのが、11000台、CRPも基準内ではあるものの、いつもより若干高め、ということがあったので、これが果たして何か関係しているのか?・・・

LDHもいつもは基準ギリギリだったりするのですが、これも少し高く出ていて基準オーバーのHIマークがついていました。


がしかし、どれも特別高い、というものも無く、レントゲンと採血での所見にて、咳を根拠付けるようなものは発見できず。(ちなみに一番ワタシのキーであるCKは基準内だった。)

胸の音を聞いてもらった所、やはりヒューヒューと喘息のような音はしているものの、普段ステロイドを飲んでいるワタシ、急に喘息になるとも考えられず、やはりお盆の頃に風邪をこじらせたのが色々(ジベル薔薇色粃糠疹も)なものに影響しているのかな~・・・?ということを先生は言っていました。

これは、皮膚科の先生も同じようなことを言ってました。

皮膚科の先生には喉を診てもらった所、少しまだ赤いとも言われたので、先月からの風邪を色々引きづっているのだと思います。


まだウイルスか菌がカラダに残っていて、まだ悪さをしている・・・そんな所なのかもしれません。

8月の後半にかけてはバタバタ多忙だったこともあって、疲れもあるのは確かですし・・・


スポット的に抗生物質含め、色々薬を飲んだりもしているので、もしかしたらそういうのも良くないのかもしれませんね、耐性菌とか・・・?

でもそれはワタシの関知出来る部分ではないので、とりあえずはワタシは大人しくして治るのを待つしかないですけどね。


結局、咳についてですが、仰向けになると咳が苦しく、うつ伏せか横向きで寝ていたりする為、さすがに何かしら対応しよう、ということで、これまたステロイドの吸引のヤツ(気管支ぜんそくの人が吸引するやつ)を処方してもらいました。

試しに次回外来までの2週間やってみよう、ということです。


・・・・・・・

はぁ~

ステロイドの塗り薬も最強のものになっちゃったし、吸引も開始するし、で・・・

ステロイドがホンマにお好きなようで。。。

やれやれ×10で。


放射線の治療はいたって順調でして、今の所、副作用らしきモノは何もありません。

最悪骨折や皮膚壊死など、怖いことも言われてはおりますが、それが起きる場合はもっと中長期だと思われるので、今は大丈夫でしょう。

このまま来週以降もこなしていきたい。


今週は疲れましたわ。

病院は火曜日から毎日だったし、水曜の形成外科と木曜の皮膚科、金曜の呼吸器と、今週は待ち時間多めで、ほぼ病院で過ごす状況でして、とても疲れました。

今日はゆっくりしています。

昨夜はあまり寝れなかったんですが、昼寝を快適に出来たお蔭か、夜のこの時間、体調は上ってきたように感じます。

咳も少しマシに、昨日が10なら8~9くらいになっているかもしれません。


ジベル薔薇色は引き続き苦労してますが、この病気、顔には湿疹は出ないことが多いらしく、ワタシも不思議と顔だけには出ていません。

なので、人目を気にせず外には普通に出れますが、手の甲なんかにも見るも無残な感じでボツボツ出てしまっているので、喫茶店でお茶してる時に隣に座ってた人にガッツリ見られたりしまして、なかなか不愉快・厄介です。

少しでも湿疹が引いて来ている実感があれば良いモノの、まだピークを打たずに悪化している感じもするのでね。

なんとか薬ぬりぬり、気長に頑張っていきます。

やれやれは20で。


おわり

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.446 久々に形成外科へ、放射線はサクサクと



歩いてます 


今日も歩いて病院へ。

ここ数日は比較的歩いているお蔭か、良く寝れますわ。

寝坊するくらい。

お蔭で咳はまだ続いていますが、徐々に回復はしている感じ。


強制的に放射線治療で病院に通うので、それも利用して、秋に向けて歩く量を増やして体力維持したいですね。

まだ暑い日は続きますけどね。

それなりに運動もせねば。

歩きます、歩くの基本。


今日は形成外科の外来でした。

3ヶ月ぶり。

例の去年の心臓で倒れた時にPCPSを刺した傷跡を、今でも定期的に診てもらっています。

特にやることは無いのですが、一応。


形成外科の先生的には、ワタシのステロイド量や全身状態に依るものの、この鼠蹊部の傷はまたキレイに縫い直すのもありかな?・・・と言っていました。

しかし、なかなかステロイドは減らない&おそらく一生飲み続けることになるだろう、という旨をワタシから話しして、それならまあ出来る時にまた考えよう、みたいなことになりました。

ワタシ的にもこのままでも良いと思っているので、またその時その時、出来るなら出来る時に考えます。

先生もおそらくそういう感じで。

一応、次は半年先に予約入れてもらいましたが、これはまた臨機応変に。笑。

春先、3月の予約です。

さあ、どうなっているやら。


形成外科の先生もさすがに、ジベル薔薇色には驚いていました。。。

もう酷いです、ワタシのボディは。

明日は皮膚科行く予定です。


今日は形成外科の後に放射線やって帰って来ました。

形成外科の時間が早く終わったので、そのまま放射線科に行ってみると、スタッフの方々が気を利かしてくれて予約よりかなり早めにやってくれました。

今日からはすぐ終わります。

当ててる時間は多分15秒程でしょうかね?

都合5分内でサクッと終わります。


昼過ぎに終わったので、珍しく外でラーメン食って帰りました。

今ラーメン屋すげー一杯ありますね。

つけ麺含めて。


ちなみに今日入った店は大してうまくなかったですね。笑。

ウマイ店リサーチは不発に終わりました。

二度と行くことは無いでしょう。

一期一会。


おわり

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.445 放射線始まったけど・・・噛み合わせ悪い



平常心 


なんか噛み合わない、人生が。笑。

夏からバタバタとアンラッキーなことが続いているうえ、最近体調がいまいちパッとしないことも相まってそう思うのだが。


「そう思う」

と書きましたけど、結局こういうのは気持ち次第。


人って予期しないことが数回も続くと、やれ「運が悪い」とか「流れが悪い」などと言います。


本当は、「運」も「ツキ」も「流れ」も目に見えないし、あるかどうかも分からないんですけどね?

・・・なんで人間はそういうモノを信じるんですかね?

かと言って、同じく目に見えない「愛」や「信頼」などは、なかなか信じることが出来ない。

(名言っぽいこと言ってみた。笑。)


本来、自分に訪れる複数の出来事って、それぞれ独立してて、なんの関係も無いはずです。

分かりやすい例が最近ワタシにも色々と・・・


例えば、パソコンの周辺部品をいくつか、この1ヶ月で買ったりしたんです。

別々のモノ、別々のメーカーの品です。

そしたら、

買った部品がウンともスンとも言わなくて、結局メーカーに、「どうすんじゃい!コラっ!」って言った所、ワタシの手元にある品を、着払いでメーカーに送って、代わりに新品を送ってもらう、という対応になりました。

それだけでもワタシに無駄な時間の浪費と、荷造りしてコンビニから宅急便する、という非常にメンドクサイ作業が発生してイライラするのに、それから程なくして買った別のモノもなんと初期不良品でした・・・同じくまた梱包して発送して・・・><

最低な出来事でした。


もちろんワタシは、「・・・2回も続くなんてツイてないよ、まったく・・・」って思ったのですが、この2つの出来事はもちろんなんの関係もなく、それぞれ独立してます。

「1回目の部品が初期不良だった為、ワタシのツキが落ちて、2回目の部品も初期不良となった。」

なんてことは有り得ないのです。


だから、2回目の初期不良があったからといって、ワタシの運が悪い、なんてことはオカルトの世界であって、本来それでワタシが心を乱して、「運が悪いな!くそっ!」っとなっては、それこそ行動も乱れて、予期せぬ事態を招く、というものです。

いかなる時も「平常心」が大切なんですよ、きっと。


平常心が大事だということが明らかに分かりやすい例はギャンブル。

例えば、競馬場に行って、1レース目から連戦連勝、勝ちまくってたとします。

大体こうなると気が大きくなって、「今日の俺はツイてるから行けるはずだ!」と、後半のレースで勝った金を全部失うことが多いです。笑。


逆に、連戦連敗、負けまくっていると、後半のレースでは、一発逆転を狙って、掛け金を増やしてしまい、傷口を大きくする、なんてことも良くあることです。笑。

これは難しい所で、負けている時に、「今日はツイて無さそうだ・・・」と思って、次のレースでは自信があるのに、掛け金のロットを下げてみたり、様子見してみたりと、行動を慎重にするパターンもあります。

でも、こういう時に限って、それが当たったりすると、非常に大きな後悔に襲われるんですよ・・・

それで次のレースでは、「さっき当たったから、俺のツキは戻ってるはずだ!」なんて言って、またロットを上げると、それは負ける、とか・・・笑。


競馬の一つ一つのレースは全て独立した出来事、前のレースまでのワタシの成績なんて「まったく関係が無い」ということなんです。

長い目で、トータルで良い成績を収めようと思ったら、常に自分の決めたルールを、平常心で貫くことが必要なのではないか?・・・と思います。

競馬の例で言うと、例えば、1レースの掛け金は1万円!と決めたなら、前のレースを当てようが、外そうが、1万円を掛け続けるべきだと思うのです。


ワタシには最近、いろんな病気がやって来ましたけど、それぞれを独立したものと捉えることが大事だと思っています。

胸腺腫になったから、ワタシのツキや運命が変わって、精巣腫瘍にもなった、なんてことは有り得ないのです。

(いや、生物学的、医学的にはこれらは関連性があるのかもしれないが、それは別な話。)


予期せぬ大変なことが続いたからといって、

「運が悪い」

と自暴自棄にならず、(ぶっちゃけ少しなってる。笑。)


「やってられん」

といって現実逃避せず、(よく逃げている。笑。)


「こんだけ病気になったんだからもう大丈夫だろう!」

などと油断もせず、(これは大丈夫かな?油断はしてない。)


「・・・次はどんな病気が来るのだろう・・・」

と怯えることもなく、(油断はしていないが、また何か来るだろう、とは思っている。)


平常心を持って、

淡々と、

ワタシの人生を送っていきたい・・・

そう思う次第です。


変える所は変えて、変えない所は変えない、というのも必要ですが、、それもこれも平常心が無ければ出来ないことです。

・・・って、それが難しいのですけど、笑。


競馬じゃないですが、一つ一つのレースの結果に囚われず、平常心を保つこと、それが人生という名のレースの収支を最大化する為に絶対に必要なんでしょうね。

(ちなみに、競馬ですが、これは全体売り上げの2~3割を胴元が持っていくので、競馬を生涯やり続けてプラスで終われる可能性はかなり低いです。笑。余談として。)


そう考えると、些細なことでイライラしてばっかで、すぐに心乱すワタシはまだまだです・・・><

器ちっさいです。

はあ~・・・


ふう~・・・



ちなみに、

今日からいよいよ放射線治療が始まりました。(こっちが本題なんです。笑。)


今日は初回の照射ということで、毎度そうなのですが、位置合わせで結構な時間、今回は30分くらいで済みましたかね?・・・照射台の上で微動だにせずじっとしていました。

なかなかハードですね、じっとするのも。

技師さん3人と、放射線の主治医先生も確認しに来てくれて、皆さんで、あーだ、こーだ、と頑張ってくれておりました。

大変なのは今日までで、今日またカラダに色々印を書かれましたので、明日からは1回の照射の作業は2~3分で済んでしまうと思います。


1ヶ月の予定、また頑張って毎日通います。

体調ですが、咳が相変わらず、ジベル薔薇色粃糠疹は、首の方にも広がって被害拡大、といった所です・・・

これ、大丈夫でしょうか?・・・

今週皮膚科行きますけど、まだピークを打っていないようです・・・

放射線の影響も心配なうえ、ワタシの皮膚はどうなるやら・・・


おわり

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

ワタシ(@tachyon516)

Author: ワタシ(@tachyon516)
⇒ ワタシのスペック ・ 病気の経緯

最新記事

ツイッター

全ての記事&月別アーカイブ

2015年 05月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【15件】
2014年 03月 【9件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【14件】
2013年 09月 【16件】
2013年 08月 【19件】
2013年 07月 【18件】
2013年 06月 【22件】
2013年 05月 【14件】
2013年 04月 【13件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【22件】
2012年 12月 【30件】
2012年 11月 【28件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【34件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【37件】
2012年 05月 【39件】
2012年 04月 【50件】
2012年 03月 【23件】

カレンダー

<< 09
2013
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

記事のカテゴリ

カウンター 2013/1/20 ~

Template by たけやん