FC2ブログ

ワタシはカラダをテツガクする

病気が集まってくるカラダを自慢している。 生きてる以上テツガクするしかないね。めんどくさいけどね。

Vol.473 色々と面倒なことになってます


まず今日時点の体調メモ。

(10が最悪として。)


咳 → 8(相変わらず、というか、もう8がデフォルトになっているな・・・)

鼻水 → 8(昨日、今日あたりは酷い。)

胸痛 → 7(一昨日くらいから、また例の咳のし過ぎの反動でみぞおちの右がまた痛くなってしまって、昨日ピークの10だったけど、今日は結構緩和された。)

耳のつまり  → 5(鼻水と連動するようで悪化。)

湿疹 → 8 (酷いながら横ばい・・・詳細後述)

心臓 → 0(問題なし。)

筋肉(MGや筋炎の症状) → 2!?

※昨日、屈伸してからの立ち上がりがかなりキツくて、膝周りの力が入りずらいことに、靴を履くときに気づいた。これがMGの症状悪化なのか、それともここしばらくはかなりの運動不足なので、それで足腰が弱ってるのか・・・どっちの可能性もあるのでしばらく様子見。上半身や目や顔面にMGっぽい症状は感じないので・・・少し心配。。。)

睡眠 → 7(悪化・・・咳の影響は横ばいだが、湿疹の痒さで起きてしまう。)

食欲 → 2 (問題ない。)

お通じ → 0(快便。)

発熱 → 2(昨日今日は少し熱っぽかったが、7度2分とか。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回、バタバタしそう、と予告したのですが、話は先週に遡ります。

水曜日だったか、この日は熱が8度まで上がったので、ずっと寝てたんです。


例の如く、夕方にはストーンと下がったのでいいのですが、それに合わせたかのように、身体中の湿疹が一気に悪化しました。

赤味がまた増してきて、息を吹き返してきたかのようになってしまいました。

ヒリヒリ感と痒みは増大し・・・

熱が上がったことと関係しているのでしょうが、良く分かりません。

といっても、薬を引き続き塗るしかないので、そのまま様子見しました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして翌々日金曜、通院の日、

この日は呼吸器の外来のみ予定で、皮膚科は入っていなかったのですが、この悪化ぶりはやはり見せておいた方がいいと思って、予約外で皮膚科へ。

さすがに毎週のように皮膚科にも行っているので、本来は予約外だと色々書類を書かされたりして面倒なんですが、すんなり話は通してもらえて、程なくして診察室に呼んでもらえました。


皮膚科の先生に、熱が出たと同時に悪化した、と伝えましたが、結局原因はやはり分かりません。

この日は呼吸器のオーダーでCTを撮ることになっていました、というか、この皮膚科に来る前に撮ってきた所・・・


皮膚科の先生達はこの湿疹は胸腺腫などの既往と関連している、とお考えのようで、CT写真に鍵を見出したいとはずっと言ってました。

この日撮ったCTを後から見てまた検討したい、みたいなことでした。


とりあえず、治療としてはステロイドを飲むか、塗るか、しか今の所は無いし、ステロイドは効くはずだ、ということで、引き続きはステロイドを塗り続けることに。

前回までで最強レベルのステロイド外用剤から1ランク落としていましたが、この悪化ぶりを見ると大事を取ってまた最強レベルのものに戻すことに。


このままこの湿疹が塗り薬のみで下火にならないようなら、呼吸器の先生とも本格的に相談して、考えていかないといけない(ステロイドの飲み薬を追加するか?他の治療を入れるか?など)、ってことでした。

とりあえずは塗り薬を頑張る、と。

※ちなみに、先週一気に悪化してから、今日29日時点では横ばい、といった感じ。でも赤味は少し落ち着いたかな~といった感じ、痒さはハンパないが・・・><


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その後呼吸器へ。

皮膚科に行く前に、採血と造影CTに回っていまして、この日は9時くらいには病院に行ってましたが、既に13~14時くらいだったでしょうか・・・もう疲労困憊・・・


CTを撮った目的は主に2つ。

一つは9月から10月頭にかけてやった放射線4thの評価、

一つは夏から悪化している咳や熱、鼻水、喘息であることは間違い無さそうなのだが、それ以外の「何か」が、CTで分かるかもしれない、と行った所。

ワタシ的にはもう後者の方が気になる所です。

もろにQOL下がってますから・・・身体の湿疹含め。


まず、放射線を当てた腫瘍なんですが、やや小さくなっているようでした。

少なくとも大きくはなっていませんでした。

唯一これが朗報・・・

放射線治療中も体調が悪く、途中休んだりもしたので、あまり効果は期待出来ない気持ちでしたが、照射終了1ヶ月でこのCT写真の状態なら、まあ悪くないのでは?・・・と思います。

先生もそんな評価。


んで、

それは置いといてここからが本題。

今まで放射線を散々胸膜に当ててきまして、当然肺にも当たっているのですが、その放射線の影響であろう、肺炎の白いモヤモヤは結構大きくなっていました。

もうワタシが見た印象だと、

「え!?真っ白やん・・・これはもう左肺は機能してないんじゃねーか?」ってくらい・・・


そして、

前回2か月前のCT、放射線治療4thをやるきっかけとなった8月末のCTでは明らかになかった肺炎のような影も小さいモノがチラホラ・・・左の肺に。


・・・・・・

「これは・・・腫瘍の転移ですか~?・・・」

って恐る恐る聞いてみましたが、

「いや、腫瘍には見えないので、なんらかの炎症なのだろう・・・感染による・・・」

みたいな・・・・

腫瘍では無いのだけど、決定的に何かは良く分からない、とのこと。

レントゲンでは捉えられないレベルのもののようです、先週までのレントゲンはキレイだったので。


とりあえず、これの正体はまだ分からないけど、今まで薬で抗生物質をずっと飲んできましたが、これは入院して点滴で一気に叩かないと、良くならないかもしれない、とのことでした。

喘息が出ているのは間違いないのだけど、酷い咳は当然これの影響もあるかもしれない、ということで。


今現在、ワタシはかなり咳で参っていますが、呼吸困難で緊急入院、ってことでも無いので、とりあえず採血を追加するなりして、外来で調べれるものは調べてから決めよう、ということに。

そんで、この日は帰り際にまた採血して帰りました。

この日は朝採血して、その後造影剤の点滴も刺されて、また最後に採血と、都合同じような場所を3回刺される羽目に・・・

今週の金曜にまた外来に行くので、そこで検査結果踏まえて入院するか、どうするか、決めよう、となりました。


この日の朝にやった採血はやはり悪かったです。

2日前の高熱が物語っているのか、CRPも、

2週前は2、

1週前は2.4、

と来ていたのに、4.3と上がってしまっていました。

抗生物質はもはやダメなのか・・・


肝機能も悪化、AST40、ALT82、γGTPも260と、なかなか悪化してましたが、これはま~だ大丈夫かな、って感じで。

抗生物質や、アレルギー止めを結構飲み続けているので、それの影響だろう、と。

(※ちなみに去年の夏、死にかける直前にはフツーにASTもALTもガンマも300超えてた。一度ぶっ倒れてからは1万レベルだった・・・それでもここまで戻ってるから、肝臓って臓器は相当余力があるのだと思う・・・でも、酒も飲んでないのに肝臓が壊れていくのはやっぱ切ない・・・笑。)


結局、

採血上も緩やかではあるかもしれないけど、CRPも下がらないし、全体は悪化してると言えるので、一度入院してじっくり検査するなり、治療してもらうなりしてもらった方が良さそうです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回ですが、皮膚科の先生含めてなかなか皆さん頭を抱えているご様子で、正直ワタシも自分の状況が分かりません。

ただ、明らかに「何か」起きてます。

前回8月末のCTを撮った時には、既に身体の湿疹も喘息も始まっていましたが、今に至るまでどんどん湿疹も咳も悪化して、CTの画像の上でも状況は悪化している、ってことなんで、確実に「何か」あります。

もうワタシはお任せするしかないです。


ってことで来週以降には入院するかもしれませんが、それまではまた今まで通り、咳に耐えて、身体にステロイドを塗り、そしてステロイドを飲む為の人生を満喫したいと思います・・・

ついに咳をし過ぎなのか、喉や首の筋肉が痛いっす・・・><

やれやれです。

元気になりたい・・・


おわり

ランキング低下中!!・・・クリックお願いします!

 ブログランキング・にほんブログ村へ   
スポンサーサイト



Vol.472 バタバタバタと・・・


珍しく多忙でして・・・更新さぼってますが、

とりあえず今日時点の体調メモだけでもしておこうと。(0が良くて10が最悪)


咳 → 8(相変わらず・・・ただし、昨日は9.5くらい、かなり酷かった・・・天候の影響か?)

鼻水 → 6.5(少しマシになってきている気はする・・・)

胸痛 → 0.3(よっぽど咳を連打するとイタいくらい、普段はまったく気にならないが0では無いみたい。)

耳のつまり  → 2(相変わらず詰まってる感はあるけど、多分これ以上は良くならないと思う。)

湿疹 → 8 (これが酷い・・・詳細はまた別途。)

心臓 → 0(問題なし。)

筋肉(MGや筋炎の症状) → 0(問題なし。)

睡眠 → 6(ここ数日を平均すると徐々に寝れるようになってきている気がする・・・たぶん、咳と付き合いながらの睡眠に慣れてきたのだと思う。)

食欲 → 2 (まあ問題ない。)

お通じ → 0(快便。)

発熱 → 0(ここ2~3日は熱は出ていない。良い感じだと思う。)


先週金曜日に、呼吸器と皮膚科の外来に行きました。

CTを撮った結果、何やら問題があるようで・・・(やはり何かあったか、といった感じ。)

来週以降、動きがあります。。。


明日と明後日も朝から検査しに病院です。

本当は金曜外来行って、土曜日と月曜予定だったんですが、土曜日は台風来てて体調も気分も優れなかったのでキャンセルしてもらって、月曜火曜になりました。

そして11月に入ってから入院するかもしれません。。。><

そんなヤバい感じでは無いんですけど。(・・・とワタシは思っているが・・・)


ちょっと色々あって、詳細を書いている時間が今無いので、また改めて明日以降どこかで書きます。

とりあえず動きがありそう、という予告ですww


おわり

ランキング低下中!!・・・クリックお願いします!

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.471 低空飛行・・・


今日時点の体調メモ。(0が良くて10が最悪)

咳 → 8(また台風来ると不安)

鼻水 → 7(少しマシになったがまだまだ・・・)

胸痛 → 0.5(ほぼ無くなった!これくらいです、良くなってるのは。)

耳のつまり  → 2(耳鼻科に掃除してもらって大分マシになったが、まだ詰まってる感はある。これは鼻水のせい。)

湿疹 → 7 (顔に新たに出てきたのが酷くて・・・カラダの湿疹も、これは終焉に向かっているのか、はたまた別な感じにも見えます。。。もしかしたら、2周目が始まっているのかもしれん・・・)

心臓 → 0(問題なし。)

筋肉(MGや筋炎の症状) → 0(問題なし。)

睡眠 → 7(ここ数日はマシ。でも、昨日は身体の一部が湿疹のせいでモーレツに痒くて何度も目覚めて薬塗る、といった感じ、それでも咳で寝れないよりは大分マシですわ・・・夜は咳も酷いので、ここ数日は積極的に昼寝をして、寝れなくても1~2時間横になって、とにかく体調維持に努めております。)

食欲 → 2 (まあ問題ない。)

お通じ → 0(最近快便、最近は炭水化物を良く食べるけど、炭水化物を良く取った方が自分はお通じが安定するみたい。でも糖質取り過ぎは気にはなる。)

発熱 → 6(高い日は7度5分~8度になるけど、今日は高い時で7度2分くらい。相変わらず夕方この時間位はストーンと下がる。。。)


身体の湿疹が気になりますわ・・・

顔がついに真っ赤でキモイです。。。

マスクしないと外出れないです・・・ってまあ顔赤くなくても大体マスクしてるんでいいんですが・・・


湿疹自体は、これが終わってきているのか、それとも性質の違うものが新たに出てきているのか?

ちょっと分かりませんわ・・・

とりあえずは引き続きで薬を塗ってはいるのですけど・・・


早く治らないかな~・・・

もう慣れましたけど、めんどくさいは、めんどくさいですからね・・・身体中に薬塗るのも・・・


咳もなかなか。。。

総じて横ばい・・・依然低空飛行って感じで・・・

まあ墜落しなきゃいいですわ、もう。


頑張って高度上げてやろう!ってイキれるガソリンは無いですし、別に欲しくも無い。

上向きでも無いし、下向きでも無い。

前向きにはならないが、別に後ろ向きでは無い。

風とか、時間に流されて浮いていればいいです、って感じ。

風とか時間は無くなりませんからね。

ガソリンは無くなります。

低空飛行なりに長く飛んでいたいですわ。


・・・って何言ってんだかw


おわり

ランキング低下中!!・・・クリックお願いします!

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.470 呼吸器と皮膚科と耳鼻科の外来に



耳小さい


昨日の外来の話です。

朝9時過ぎ出発、薬もらって帰ってきたのは17時過ぎでした・・・疲れました。

ここ最近はずーっとバイクで病院行ってます。


喘息の影響や、体力低下の影響もあり、徒歩が結構キツイくてバイクのが楽です。

今はバイクは丁度いい季節ですし。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まず皮膚科です。

身体中の湿疹はピークは越えたようで、徐々に、緩やかに終焉に向かっている感じはします。

先生もそのように感じているようで。


ただ、顔にあらたに紅い湿疹出てきているので、これは気になります。

身体には他に新たに出てきているような箇所は見当たらないのですが・・・

大丈夫かな?


今の所まだ原因は分かっていません。

皮膚科全体のカンファレンスでは検討はしてくれているようですし、採血の項目も追加して色々調べてもらってはいるようです。

現状はやはり新たな何か病気がある、というよりも、既往の胸腺腫と関係している可能性の方が強い、というのが、この病院の皮膚科としてのお考えのようです。


呼吸器科からのオーダーで来週CTを撮ることになったので、それも見つつ併せて引き続き検討、ってことですけど、このまま分からずじまい、ってことも有り得ますね。

このまま治れば、ワタシとしても別に良いのですけど・・・


いずれにしても、

引き続きステロイド薬を塗り塗り頑張る、ってことです。

ワタシはそれを頑張るしかなくて。

先週と同じ薬で今度は2週間後になりました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

んで呼吸器へ。

レントゲンは特に異常なし。(変化なし。)


採血ですが、炎症のCRPが中々収まりません。

3週前6.1
2週前0.6
先週 1.9
昨日 2.4

と来てます。

確かに今週も風邪っぽい感じはずっとあり、熱が午前中あったりしましたし・・・

因みに、白血球は1万5千と、2週前2万、先週1万8千からは下がりました。

1万5千であれば、これまでの傾向だとワタシの数字としては普通なので大丈夫そうです。


しかしCRPが中々下がりません。

・・・またしても抗生物質を変えて試すことに。

結局、この炎症が下がった時に、咳の塩梅がどうなるか?ってことも分からないので、ワタシの純粋な喘息の症状を確かめる為にも、これを下げるように体調を整えたい所です。


ワタシとしては咳の酷さによって夜寝れないので、体調も回復しない、、、

という悩みを先生に訴えて、今回は別の頓用の吸入薬を処方してもらいました。


咳がここまで酷いのは、喘息以外に何か理由が(例えばレントゲンや採血では捉えきれない感染症とか。)あるのかもしれない、ということもあるので、それを確かめる為にも、また、放射線治療4thも終わって一段落のタイミング、ということもあるので、来週にCTを撮ることになりました。

前回CTが8月末なので2か月ぶりとなります。

この間に身体の湿疹や喘息の悪化があったので、腫瘍にも変化があったのかもしれません。

それを確かめます。


他、肝機能は悪化してました。

AST、ALT、LDH、γGTPは全て基準オーバーのマークが。

これは抗生物質やアレルギー止めを結構飲んできているので、それが積み重なったからだろう、ということです。

まだまだ余力はあるので大丈夫だとのこと。


CKや心臓の値は大丈夫でした。

神経や筋肉、心臓は体感的にも問題を感じていないので、これだけは大丈夫そうです。


他、昨日は一つテーマがあって、耳です・・・

詰まっているんですよ、鼻をかみ過ぎた時や、飛行機乗った時のあの感じでずっと詰まってましたこの4~5日くらい・・・

それでここ数日はテレビの音なんかも聞こえずらくなってきて、、、

こりゃアカンと・・・

実際にこの時、呼吸器先生の声も明らかにいつもより聞こえにくくなっていました。。。


それを呼吸器先生に訴えると、どうやら喘息の人は鼻炎で鼻水が出ることも多いらしく、気管支、鼻、耳、全て繋がっている中で、耳も炎症起こしている可能性もある、ってことです。

いずれにしても、音が聞こえにくい、ってのは心配なので、すぐに耳鼻科に繋いでもらえることになりました。

こうやってすぐに不調を訴えると、他の科に相談させてもらえることは大病院の大きなメリットだし、皮膚の時もそうだったけど、こうやって患者の訴えにすぐに対応してくれるこの呼吸器先生は本当に良い先生で感謝してもしきれませんね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして耳鼻科へ。

さすがに予約外の飛び込みですから待ちました・・・

ここの病院の耳鼻科は、昨年ぶっ倒れた時に気管切開してもらった時に世話になってますから、初めてではありません。


呼ばれて耳を見せると、先生は、

「かなり詰まってるよー」って・・・><


実は、例の湿疹が耳の周りとかにも出ていて、結構耳も紅いんですよ。

それで耳にも結構ステロイド塗ったりしてたんです。

それの残りカスが溜まっちゃっていた、ってこともあるし、それに加えて最近あまりに耳が調子悪くて、痒かったりしたので、自分で綿棒や耳かきで相当イジってしまっていたんです・・・

それが完全に自爆を助長していたようで・・・><

汚れが鼓膜に向かってどんどん押し込まれていく感じになっていたようで、鼓膜にも汚れが溜まっていたようです・・・

なんと~・・・><


先生に耳掃除、というか、吸引の管で耳を吸ってもらいました。

これ、すげ~~~気持ちよかったです。笑。

一生やっててもらいたいくらい。笑。

こんな気持ちええことがこの世にあるんか!ってくらい気持ちいいですよw


吸ってもらうと、耳の詰まった嫌~な感覚が半分くらいになった気がしました。

耳鼻科先生が言うには、呼吸器先生の言う通り、喘息と鼻炎が両立している人は多いらしく、鼻炎だと、繋がっている耳も同時に「詰まってないけど、詰まっている不快な感覚」にはなってしまうことはあるようなのです。

ワタシは幸い、呼吸器先生が心配していた耳の管自体が炎症を起こしている、ということは無さそうでした。

鼻水が出るので、耳の不快感は仕方ないそうです。

だから耳を掃除しても、100%すっきりしないのだそうで。


一応、本当に耳自体に問題があっても大変なので、聴力検査をしときましょう、ってことで。

また一旦外でしばらく待つと、言語聴覚士さんがワタシを呼びにきて、なんだか音楽のレコーディングスタジオのような防音ルームへ誘います。


おぉー、

最近の聴力検査は実にハイテクでした。

ヘッドホンを2種類程、とっかえひっかえ、ワタシはそこからの音に耳を澄まし、ボタンを押したり離したり・・・

10分ほどで終了。


またまた外でしばらく待った後に、再び先ほどの耳鼻科先生の部屋に呼ばれ、

「聴力は正常でしたよ。」

良かったです。


耳を見た感じも大丈夫だし、これなら別に治療なども必要ない、と。

不思議なもので、そう言われると、さっき耳掃除してもらって、半分くらい緩和された耳の詰まった感じが、それを聞いた途端に、またさらに緩和された気がして、良く音が聞こえてくる気がしました。笑。

病は気から、ですかね?w


ただ、先生曰はく、どうもワタシの耳の穴は普通の人より狭いらしいです。

ケツの穴が小さいとは思ってましたが、耳の穴が小さいと言われたのは生まれて初めてです。笑。


それでどうやら、綿棒や耳かきを自分でやるのは辞めた方がいいらしいです。

えぇ!?


自分でやるとどうしても鼓膜の方へ押し込んで行ってしまうらしく、それはこの耳の細さなら仕方のないことだそうで。

それでどうするか、というと、「放置していい」って先生言ってました。笑。

自分でやるくらいなら、放置した方がマシ、ということのようです。


それでまた詰まった感じがどうしても出てきた時は、また通院する時に耳鼻科に寄ってくれ、ってことです。

・・・病院の、しかも大学病院の耳鼻科を使ってわざわざ耳掃除ですか・・・

贅沢なようで、さすがに躊躇しますが、先生がそういうなら・・・


ってことで耳には何も無くて良かったです。

掃除してもらったお蔭か、昨日、今日、家に帰っても聞こえにくさは感じなくなりました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ってことで、目下の課題は咳です。

炎症もまだ高いので、抗生物質飲みつつ、睡眠をなんとか確保して少しでも体調を上げて行きたい所です。

また来週に採血もしてチェックです。


と言いながら、、、

天気悪くて今日は早速咳が酷いです・・・><

今回変えてもらった、昨日新しくもらった頓用の吸入薬もイマイチですわ・・・><


おわり

ランキング低下中!!・・・クリックして下さい、ポチッと!

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.469 体調メモとこのブログの方向性?



耳が・・・


今日時点の体調メモ。
(0が良くて10が最悪)

咳 → 8.2(少し悪くなったような、でも夜は横ばいで寝れてはいる。)

鼻水 → 8.2(喘息と連動している模様。)

胸痛 → 2(徐々に緩和)

耳のつまり  → 9(今日、実は病院行って、耳の不具合を相談し、耳鼻科にも行ってきました。)

湿疹 → 6.5(徐々に良くなってはいるようだけど、顔に新たに出てきたのが酷い。)

心臓 → 0(問題なし。)

筋肉(MGや筋炎の症状) → 0(問題なし。)

睡眠 → 8(なんとか寝ている、といった感じ・・・)

お通じ → 6(朝、快便でも、夕方下痢になってたりする。結局は最近ずーっと飲んでる抗生物質が原因かもしれないので、貰ってる整腸剤は毎食後飲むようにしている。因みにトクホコーラはその後口にしてはいないw)

発熱 → 朝方からお昼に熱が高い(高い日は7度5分~8度になるが、何もせずとも夕方にはストーンと下がる・・・何故だ?・・・今日の採血ではCRPはまだ高かった。)


こうやって体調を記録しておくのは良いな・・・ってか早くやっとけばよかった。

闘病日記としてはあまりに体系的では無かったよな・・・このブログは・・・


書く内容は変わらないのでブログの方向性というには大袈裟なんだけど、このブログを自分で後から確認する為にも、これを見てくれている人に情報提供、という意味でも、もっと整理したいし、分かりやすくしたい、しなきゃ、とは思っているんです。

最近特に色々他の病気も発症してしまったし、まだまだ色々起こりそうな気もしているので。。。


日々、書いていきたい内容は別に変わらないんだけど、ブログの構造というか、見た目の問題、というか、もっと整理したいです。

・・・といっても、最早整理し切れないくらい色々症状もあるし、記事も積みあがってしまっているし、で・・・

なかなか着手する気になれません!w


だからご勘弁頂いて・・・

そのうち!?体調が良くなったら!?

またこのブログをより分かりやすくリニューアルしたいと思っているのでそれまでは現状の雑多な感じでお許し頂いて、って感じですんません。
(年内にはなんとかしたいが体調とやる気次第・・・他にもやること色々あって・・・)


もちろん人生や身体に関するテツガクはしてます、最近体調悪くて頭回らなくてサボってますが。

テツガクはしてるけど、それを書き現わす努力をサボってる、ってことです。。。


一応、ブログが雑多になってきてしまっているので、見るのも大変だと思われますが。

左のプロフィールの所にリンク貼ってある病気の経緯のページには、ワタシに何が起きているか、概要だけでも書いているので、何か詳しい症状や治療のこと、薬のことetc・・・

でご質問などあれば、コメント欄に頂ければお答えできるモノは全てお答えします。


この年齢の割には色んな病気を経験してるし、病院も小さい所から大きい所までいくつか経験したし、多くのお医者さんと出会ってきたし、治療や薬もそれなりに経験してきていると思いますので、例え境遇や病気が違っても何かしらお役に立てることはあると思います。

ワタシも自分とは違う病気の人のブログを色々と見てたりするので、その方々への恩返し、では無いですが、ワタシも晒せる限りのことを晒すことが少しでも社会への貢献になるのでは?という考えはブログ開始当初から変わってはおりません。


今日は週末恒例の外来の日でした。

大きな動きはなかったですが、長くなるのでまた明日以降書きますー。


なんかまた台風来てるみたいっすね?

・・・また喘息酷くなりそうだわ・・・


おわり

ランキング低下中!!・・・クリックして下さい、ポチッと!

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.468 台風と喘息と耳


ここ2日間くらいの体調、

10段階評価、10が一番悪いとして


咳 → 8

胸痛 → 3

鼻水 → 8

耳  → 8(鼻のかみ過ぎの影響か、いい加減耳がおかしい・・・飛行機とか、高速エレベーター乗った時のあの感じが永遠続いている。。。結構深刻のような気がする・・・)

湿疹 → 6(徐々に良くなってはいるようですが、、、顔に新たに出てきたみたい。)

その他 → 心臓や筋肉の状態はまったく問題なしだが、やっぱり午前中に熱が出る、何故だ?・・・夜寝れないからかな?・・・

睡眠 → 8(寝れない・・・)


喘息の塩梅は台風と関係あるのだろうか?

先生はそんなこと確か言ってたような、気候もどうの、こうのって。


昨日から喘息の調子は悪いです。

昨日は寝れなかったな・・・

今日は一時間くらい昼寝できたけど・・・


もうね、夜が怖いんですよ。

嫌なんです、寝れないでただ苦しいから。

薬使って気休めしてなんとか寝てる、みたいな。


耳もおかしいんですよね・・・

たぶん、2か月くらいずっと鼻かんでるからです。

耳鼻科いったがいいような気がしてきました・・・


う~ん。。。

次から次へと。



おわり

ランキング低下中!!・・・クリックして下さい、ポチッと!

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.467 熱が出て良く寝れた・喘息って大変


3連休中は体調は変わらず・・・

といった感じでしたが、今日になって何故か朝から熱が高く、ずっと寝てました。

熱のお蔭か、この数週間くらいの中では今日はいちばん沢山寝れており、睡眠不足解消しましたw


朝8時くらいに7度5分くらいだった熱は、昼には38度になってしまいました。

ここ数日、咳は出てるのですが、喘息っぽい、乾いた、終わりの無い咳、っていうよりも、いちいち痰が絡むような感じの咳だったし、これも相変わらずの鼻水も黄色っぽい感じなので、これは風邪(感染)っぽいです。

でも、昼に8度あった熱も、解熱剤を飲まなくても、(特に出かけることも無いので今日はロキソニン飲まずに熱を自然のまま放置してみることにした。)夕方からこの時間はすとーんと下がっています。

なにかに感染して熱が出てるんでしょうけど、こんなに一気に下がるのか?・・・

その他の腫瘍熱や膠原病っぽい熱と言われればそうなのかな?・・・

よく分かりません・・・


でも腫瘍の熱が出る時はもっと高い熱でるし、痛いし、そう簡単に熱下がらないですからね。

やっぱ風邪なんでしょう、でも抗生物質は今飲んでいるのですけどね。

ウイルスが風邪の原因なら抗生物質無関係でしょうかね?

今日みたいに朝から昼に微熱があって、夕方から熱下がって調子良くなる、ってことは最近に限らず、頻繁にあるんですよね、、、

なんなんだろうか?・・・


例の喘息なんですけど、先週末にもらった薬が多少効いているのか、徐々にコントロール効いてきた感じがします。

やっぱり夜から明け方にかけてが酷いようで、寝ている間も3~4回、夜中と明け方に目が覚めてしまうのですが、吸入の発作止めを躊躇なく使っているお蔭か、先週よりも遥かに睡眠の質が確保できるようになりました。


今日も咳は出ますけど、風邪っぽい咳の方がメインって感じ、喘息特有の咳の感じは抑えられている気がします。

まあでも喘息は夜~未明が酷いのでこれからは分かりませんけど。


結構もう薬漬けに辟易しているので、本当はもうあまり飲みたくは無いのだけど、これも睡眠の為ですからね、腹くくって思いきって薬飲んでいます。

喘息の薬に限ったことではないけど、

「副作用や依存が嫌だから薬がまんする → 生活の質落ちる → ストレスで悪化する」

っていうパターンのがより「悪」でしょうからね、それはなんかこれまでの闘病でも実感してます。


身体の湿疹に塗っているステロイド外用薬もそうです。

なんか、既に薬を頻繁に、大量に塗る為か、手の爪が薄くなっているような気もしますが、これも躊躇せず、ガシガシ塗ることにしています。

お蔭で少しづつ、状況は良くはなっている気はします。


しかしまあでも・・・

喘息って辛いですね・・・><


ワタシはまだマシな症状の方なのかもしれないけど、寝れない夜もあるし、寝れても3時間置きくらいで目覚めてしまうし、吸入の発作止めはあるにはあるけど、それはなんとな~くマシになったかな、程度で、決してこれを吸えば直ちに咳が0になる訳ではないんです。

自分で寝ている態勢いろいろ変えたり、部屋を多少加湿したり、お湯を飲んでみたり、はちみつ舐めてみたりw

とか工夫してなんとか寝ている感じです。


普段から何年も喘息に悩まされている人の苦労が少し分かりましたわ・・・

小さい子供で喘息の子もいますもんね・・・可哀想に・・・


咳たくさんしていると、体力奪われるし、アバラ骨いかれるし
(因みに、おそらく咳のし過ぎで痛めた左胸の激痛は先週末のピーク10なら、今は5くらいになりました、もう少しで治るはず!)、
食欲もなくなるし・・・
(結局今日も日中は熱で食欲なくて、ついに体重が丁度1年前に退院した時くらいに落ちてしまった。この1ヶ月で5キロくらい減った。)

咳のせいでQOLガタ落ちします。

ワタシは身体の湿疹含めて、この喘息もなんでこんなになっちまったのか?・・・

まったく分からないけど、とにかく咳の少ない時間を増やせるようになんとかコントロールできると良いです・・・


ふう~。

週明けは台風みたいですね、気を付けて下さい・・・


おわり

ランキング低下中!!・・・クリックして下さい、ポチッと!

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.466 絶不調の中・・・外来へ



寝たい


ここ数日の体調

咳 → 酷いw(咳し過ぎで、また胸の激痛も。)

鼻水 → 悪い(鼻かみ過ぎて可笑しかった耳ももっと悪い)

湿疹 → 少しづづ↑ (徐々に良くなってはいるようです。少なくとも悪くはなっていない。)

その他 → 心臓や筋肉の状態はまったく問題なし。

睡眠 → ここ2~3日は咳のせいでほぼ寝れてない気がする。寝れたんだか、寝れないんだか分からないうちに朝になっている。もう夜が怖い・・・


とにかく咳です。

そして、少し前に右胸に激痛が走る、ということがあったんですが、昨日から同じような激痛が今度は左胸に走るようになりました・・・

咳のし過ぎが原因で筋肉痛か骨にヒビでも入っているんだと思うのです。


でも同じ痛みだった右胸の時は、たしか4~5日でいつのまにか治まっていたので、今回も昨日から数日間の痛みのピークを我慢すれば乗り切れる・・・はずと思います。

今この時間、腰痛い時にするコルセットを胸に巻いて、その中に保冷剤入れて冷やしてますが、幾分楽ですわ。
(これやっていいのかどうか分からんが、楽だからやってる。笑。)


昨夜は咳ひどく、胸の痛みもあって地獄の夜でしたよ。。。

胸が寝返りも億劫になるほどチョー痛いので、咳が出るのをひたすらピクピク我慢するのですが、それでも定期的に咳を出さないと痰が少しからむし、、、でもう大変です。

んで、咳して、「ぐほっっ!」と激痛に耐える、みたいな長い夜。


しかもなんか夏みたいに暑いし・・・

こんな時期にエアコン付けるのは嫌だったけど、ドライをつけて、少しでも部屋は快適にして・・・

いや、体中にステロイドの軟膏塗っているので、そもそもいつも暑いんです。

皮膚呼吸出来ない感じ?


少しは寝れているんですけどね、そんなんなんで頭もボーっとするし、気分も悪いし。

当然、寝れてないし、咳でまくっていつも疲れている感じなので食欲もなく、この1週間くらいで体重4キロくらい落ちました。。。><



・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな絶不調の中、今日は毎週金曜の恒例になっている呼吸器&皮膚科の外来へ。

今日の最大のテーマは呼吸器先生に、

「咳が辛くて、マジ無理ですー。」

と助けを求めることでした。


まず採血なんですが、また炎症CRPがあがってました。

先々週6、

先週0.6となって、

抗生物質を数日前に切っていたんですが、また今日は1.6とかになってました。


確かに、ここ数日の咳はなんか少しだけ痰が絡むようになったし、鼻水も青っパナっぽい感じにはなってるので、また何かに感染して風邪でも引いているのかもしれません。

熱とか、身体のダルさは無いんですけど。。。

これでまたあっさりと別の新たな抗生物質1週間決定。


それで、先週、2万と、自己記録を更新していた白血球ですが、今日は1万8千でした・・・

いつも高くても1万2千~5千だったので、まだ高い水準ですが、上がり続けてはいないようで、これは一安心。

他、相変わらず肝機能は悪かったですが、先週よりも少し良くなっており、これもまだまだ大丈夫であろう、とのこと。


結局、採血もレントゲンもいつもと「まあ、変わらないか、悪くはなっていない。」といった所で、症状や、胸の音を聴くと、やはり喘息なんだろう、と。

アレルギー検査など含めて、かなり色々と採血の項目を検査してもらっているんですが、呼吸器先生もまだ決定的な何かは見つけられない様子。

本当は何か採血で異常が出るはずのものが、ワタシの場合はステロイドを結構な量飲んでいるので、それで抑えられてしまっていて見つけられない、ってこともあり得るそうで。(喘息の治療はステロイドになるので、ステロイドを既に結構飲んでいるワタシが喘息を新たに発症する、っていうのも首を傾げるポイントのようで。)

・・・なんか難しそうです。


まあでもそういうことは先生にお任せするしかないですからね、ワタシはとにかく夜寝れるようにならないと。

ってことで、

今日までは、ステロイドの吸引の薬一つでしたが、新たに咳止め飲み薬2種類と、咳が酷い時に発作を止める噴霧タイプの、よく喘息の人が発作が出た時に吸っているのを見たことあるヤツを出してもらいました。

噴霧のヤツは夜寝れない時に使えってことで出してもらいました。


先生は今の段階でここまで出すのはちょっと予定外だったようですが、さすがにワタシも夜寝れないのはQOLの大きな劣化を感じているので、それも訴えて色々出してもらいました。

これでなんとか睡眠をマトモに取りたいです。

呼吸器はまた来週外来にいきますので、それまでこの薬のラインナップでどうなるか、様子見です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

んで皮膚科。

体中の湿疹は、結局「ジベル~」なのか、「乾癬」なのか、はたまた・・・

って所で、この病院の皮膚科の皆さんでカンファレンスなどはしてくれているみたいなんですが、明確な診断はついていません。


ただ、

毎日せっせと頑張ってベトベト地獄に堪え忍んでステロイドを身体中に塗りたくっている甲斐あって、少しづつではありますが、赤い湿疹の赤味は取れて、治まる方向には向かっているようです。

ワタシ自身は毎日身体を見ているので、変化にあまり気づかないのですが、1週間ごとに見てくれている先生がそう言っているので、そうなのでしょう。


病理の結果からして、病名や原因は別としてステロイドが効くことは間違いなさそうなので、このまま塗り薬を続けていこう、と。

本来、今のワタシのような酷い症状であればステロイドを飲むことも視野に入れることもあるらしいのですが、前も書いた通り、今の30ミリ以上に増やすのは現実的では無いので、このまま根気よくステロイド塗っていこう、ということです。

平行して、採血などの項目を増やして、原因追求を、今後もやっていきたい、って先生言ってました。


結局この湿疹の原因としては、

・既往症(胸腺腫や自己免疫系の病気との関連)で湿疹が出たのか?

・はたまた、それらとはまったく別物の何か他の病気に原因があるのか?

ってことで、

明確な原因を1つ見つける、ってことには至らないのだろうけど、色々追及して、少しでも可能性の範囲を狭めていくことは今後の為にも必要だ、ってことです。


一つだけ進展したのが、ステロイドの塗り薬の強度が落ちました!

赤味(炎症)は徐々に引いているので、ステロイドの強さを一つ落とそう、となりました。

これは嬉しいですね。

少し回復に向かっている実感が出ますから。


カラダには、今までは最強レベルのを塗ってましたが、それより1ランク下のになりました。

併せて、顔に塗っているものも、ワンランク落ちて、赤ちゃんにも処方されるようなものに落ち着きました。
(・・・それは安心だけど、それで効くのかどうか?っていう心配もある。笑。)


こうやって徐々に薬の強度を弱くして行って、最終的に離脱出来れば良いのですが・・・

多分今の感じなら、もう年内に綺麗なカラダになるのは無理っぽいと諦めてます・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皮膚科の先生とも膝突き合わせて(この病院の診察室はどの科も狭いので本当に膝突き合わせる感じになる。)いろいろ話したんですけど、

この湿疹が出てきたのも、喘息っぽい咳が出始めて、体調が崩れだしたのも、全て8月のお盆頃、精巣腫瘍のオペが終わった後です。

ワタシ的には全てが相関しているように思えてなりません。


なんかまだまだワタシのカラダには分かっていない「何か」がきっとありそうです。

採血も毎週のようにやっているし、8月末に全身のCTを撮ってもいるし、で、新しく何か病気があった(例えば別の場所の腫瘍や内臓の疾患)、みたいな可能性は低いのかもしれません。


おそらく胸腺腫含めた既往の病気に関係しているのだと思いますが、

「喘息と胸腺腫が因果したり相関したり、っていうのは聞いたことはない。」

って呼吸器先生も今日言ってましたので、他の「何か」がワタシに起きている可能性も存分にあります。


お医者さん含めて予期できないことは、いくらでも起こる、ということはこれまでの闘病人生で何度も実感してきたので、そんな覚悟も出来ているつもりです。

でも、それを突き止めることはお医者さん達にお任せするしかないですからね。


とにかく、ワタシに出来ること、

ワタシはカラダの変化に気を付けながら、私の生活を淡々とやっていくしかありません。


・・・・といっても、最近は、

「朝晩、ステロイドを体中に塗ってベトベトに耐える」

「咳に耐える」

この2つの為にワタシは生きている、という感満載ですけどねw

人生は忍耐ですな。

頑張ります。




空気清浄器投入ー。

ハウスダストとかが喘息の原因(喘息関連のアレルギーの各検査は今やってもらっている、来週には分かると思う。)ならば、昔から喘息のはずですけど、(ネコもガキの頃から飼ってたし・・・)一応少しでも良い空気をと思って・・・

東京は空気マズイですから。。。


ちなみに、

今の所これで咳は改善されていない・・・w

まあ、冬を控えて、インフルエンザ予防など考えれば悪いことは無いでしょう。


とにかく夜寝たいです・・・

今日もらってきた薬に期待してますが、いっそのこと全身麻酔で2日間くらい寝かせてもらってもいいくらい寝たいですw


おわり

ランキング低下中!!・・・クリックして下さい、ポチッと!

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.465 再び体調 ↓


昨夜は咳が酷くて寝れませんでした。

気分サイテーです。


こりゃ、速攻で効く咳止めみたいなもの貰ってこないとQOLガタ落ち。

とりあえず、空気清浄機は昨日注文したのだがw


朝も早めに起きてしまい、多分3~4時間も寝れてません。

昼寝もしてないので、今はとてもダルイ、というか、眠い、というか。


食欲も無いので寝てもいいけど、ここで寝るとまた夜寝れなくなるのが嫌なのでね。

頑張ってこれを書いている、って感じで。


・・・・・・・・・・・


なんか今は色々我慢所ですわ~。


気持ちをフラットにフラットに、

期待や不安を当たり前のように、

<最近は人生に期待しないように、とコントロールしようと思っている。そういう感情が湧いてくると必ず反動で不安と恐怖がやってきて、身動き取れなくなり、日々の生活の質が落ちる。
・・・って何言っているか、自分でもよく分からないw>

機械のように、

できること、

やりたいことを、

淡々とただこなしたい。


っていうように生きて行こうと、たしか今年の目標にそんなようなこと書いた気がするのだがw

どうも感情に揺さぶられている気がする最近。。。

マシーンになりきれていない。

※正月に書いた・・・って、思えばもう今年もあと少しじゃん!焦!


なんだかそんなことを思い返しセンチになっている、

ってことはやはり弱っているのでしょうかね~。

睡眠不足が悪い。

咳が悪い。

なんかうまくいかないことが多いっすわ。


昼飯で好物のギンダラ西京焼きを焼いたが焦がしてしまうしw

2キレで580円もすんだぞ~、このやろー!!

そんな部分も思い通りになりませんw


おわり

ランキング低下中!!・・・クリックして下さい、ポチッと!

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.464 ちょっと体調 ↑ かな?



ゆっくり上がってんでしょうかねぇ?


体調、昨日との比較w

咳 → 少しマシ

鼻水 → 少しマシ(鼻かみ過ぎて可笑しかった耳も少しマシ)

湿疹 → 相変わらず

睡眠 → 昨日は凱旋門賞で夜更かししたが、朝早めに起きた。昼寝確実モードだったが、この時間も眠く     ないし、気分もまずまず。


昨日の凱旋門賞、昨年と同じ2着だったけど、昨日は勝った馬が歴史的伝説級の馬なので、なんかすっきりした。

去年は相当悔しかったけど。


もとい、

体調はこうやって少しずつ波があるのは構わないけど、中期的に上昇トレンドになっていけばいいなと思います。


今週は・・・

やっと連日の病院通いから解放されるので、週末金曜の外来まではなんとかゆっくりして、体調も上げていきたいのです。


おわり

ランキング低下中!!・・・クリックして下さい、ポチッと!

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.463 体調は・・・±0って感じ

体調ですが、

咳 → 相変わらず

鼻水 → 少し悪い(なんか青っパナが少し出るようになった、風邪なんかな・・・?)

湿疹 → 相変わらず

その他は特にありませんね、いつもと同じ、というか。


なんか鼻かみ過ぎて、耳もおかしいですわ・・・

それがどうも気分悪くて・・・


でも、金曜日にもらった強めのアレルギー止め(痒み止めとしての)が効いたのか、比較的寝れています。

精神を落ち着ける作用も少しあるようで、なんかそれでボーっとしますね。

昨日なんかは昼まで眠くてガッツリ昼寝も出来ました。

それでも夜も普通に眠れて、今日は昼寝はしていませんが、睡眠は薬のお蔭ではあるけど良くなっているようで。


睡眠が十分とれるだけで大分気分も違いますわ。

ってことで、いろいろ悪くなったり良くなったりで±0って感じの週末でした。


来週の病院は金曜だけの予定なのでゆっくり出来ると良いですわ。

放射線終わりましたので。


すげー余談で恐縮なんですが、ライトな競馬ファンのワタシにとって今日は楽しみな凱旋門賞。

これからです。

1年前は病室で同じレースを見て一人大興奮したんですよねwww

1年かぁ~・・・

今日は勝ってくれるかな?


おわり

ランキング低下中!!・・・クリックして下さい、ポチッと!

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.462 皮膚科と呼吸器の外来 → 喘息・・・



長期戦ですね


一昨日で放射線治療4thも終わりまして、昨日一日休んで今日はまた外来へ。

先週は熱があったので金曜日に急きょ呼吸器の外来に行ってから1週間です。


まず皮膚科から。

結局ジベル薔薇色粃糠疹にしては酷いので、病理検査の為、皮膚生検したのが先々週。


んで先週、

その結果が出ていて、病理に沿うと、「乾癬」の可能性が高いらしいのですが、ワタシの既往症やステロイドを既に飲んでいる、など、諸般の事情を考えると、「果たしてそう言い切ることも出来ないねー。」、というのが先週までの話でした。

とりあえず「ステロイド外用剤を塗っていこう、病理を見ると効くはずなので。」、とのことでした。

1週間頑張って塗ってました。


そして今日、

先生にカラダを診てもらった所、「効いているようだね、紅味は薄くなってるね。」って言ってました。

皮膚科に来るたびに、ワタシはパン1になって、写真を全身撮られているので、笑、(今日もキレイな女医さん2人に見られながら撮られた。)それと比べて「良くはなっている。」と。


ワタシは自分では毎日見ているので、良く分からないのですが、少なくとも悪くなっていることは無いと思っていましたが・・・

先生曰はく、

「紅い炎症は大分取れてきているようだし、顔の赤みも取れてきた。」ってことなので、このまま同じステロイド外用剤を続けよう、とのこと。


結局、診断の確定的なモノはやはりつかないみたいですね。

先週とそれは変わりませんでした。

いや、実際ワタシに聞かせてくれないだけなのかもしれませんが、今の塗り薬が効いてきているようなので、根気よく続けよう、との結論で。


実際にワタシがその「乾癬」だとしても、結局ステロイドに頼ることになるので、それで症状が収まればそれで良い、というのが病院のお考えのようです。

ワタシも自分で調べたし、先生もポロッと言ってはいたのですが、ステロイドの飲み薬や別の免疫抑制剤などを追加しなければ抑えられないケースもあるんですって。

でも既にワタシはプレドニン30ミリ/日も飲んでいるし、減量も上手くいった試しが無い中、ワタシは絶対にステロイド飲み薬を増やしたくないし、それは皮膚科先生も同じ考えでした。


むしろ、

先生としてもステロイド飲み薬をこれ以上増やしてまで、この湿疹を抑える必要が有るのか、どうなのか?みたいなことも言っていました。

たしかにカラダの湿疹は酷い状態ですが、痒いのと見た目の問題だけで、今のところ内臓とかに何か影響がある訳でも無いし・・・


にも関わらず、もしプレドニンをこれ以上増やす、というのは、30ミリを超えることになるので、それは大きな話になってしまいます。

30ミリを超えると入院させる病院もある位だし、増やした所で減らせなければ、副作用もおそらくもっと強くなるでしょうからQOLは多分かなり下がりそうです。

それは嫌です、今の所。


なので、長期戦になりそうだけど、根気よく外用のステロイド塗って抑えて行きたい、ということで今日は終了。

ワタシもヌルヌル地獄を堪え忍ぶ覚悟をして納得しております。

また追加の薬をもらって皮膚科は終わり。


頭もちょっと痒くて、診てもらったら紅くなってるので、頭にも塗れるローションのステロイドもらいました。

塗り薬は大量ですわ。。。


ステロイド塗り薬はすげーいっぱいあるようで、ネットで調べたら効き目が5段階くらいあるようですね。

ちなみに、ワタシが全身に使っているのは最強レベルのもの。

次に強いのが今日貰った頭皮用のローション、次が顔面用、次が目の淵(瞼にも湿疹が出ているので、そこに付けるのを貰った。)みたいな感じらしいです。(薬剤師さんに聞いた。)

皮膚の強さによって使い分けています。

目の淵用のが一番弱い・・・と言っても、効き目は中くらいの、そこそこ強そうなやつですが。


いずれにしても全身に、大量に使っているので、塗り薬とは言え、副作用は心配ではあります。

体内に吸収もされるだろうし、皮膚自体の副作用も心配です。

でも、

飲み薬ではあるけどステロイドとのこれまでの付き合いがワタシにはそれなりにあるので、

「なんとなーく」

・・・体感で分かりますが、副作用を恐れて躊躇しない方が良いんですよね、これはきっと。

そう感じてます。

始めにガッツリ塗って抑え込んで行かないとダメなんですよね、きっと。


長期戦になりそうですが、頑張って塗りますわ・・・

いや、ワタシはまだ近い将来にこれが改善されて治る見込みはあるのですが、アトピーの方とかはずーっとこれが続くんですよね・・・><

辛いっすわ、それは。

苦労が分かります・・・

ワタシはまだ1ヶ月くらいですが、このヌルヌル地獄、結構疲れてます。

風呂上りと、朝の2回、各30分くらいかけて全身に塗ってます・・・

しんどい・・・


まあ、でも・・・・

まだまだこれから。

これからもっと大変なことがカラダにきっと起こるだろうし、このくらいは淡々とこなしたいと、そう思いますわ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

んで、呼吸器の外来、

今日はこっちの方が問題で・・・


先週から熱は下がったのですが、咳が少し酷いんですわ、ここ2~3日。。。

横になると途端に苦しくなって、寝付くのすらままならない、という喘息特有のものっぽかったのですが、それが果たしてどうなのか?が、今日の自分としての懸案。


まずレントゲンなんですが、これはやはり変化なく、影が増えているとか、炎症の影がある、などは無い模様。

採血では、炎症CRPが先週は6もあったのですが、今日は0.6と、まだ高い数字ではありますが、下がってはいました。


なので採血とレントゲンからは、新たに感染や肺炎を起こしているとは考えにくく、胸の音を聞いてもらうと、レントゲンでも綺麗な健全なはずの右肺からも異音がするので、これは喘息で間違いないのだろう、と。

がしかし、ワタシはステロイドを結構な量を飲んでいるので、これで喘息がコントロール出きない、となると、なかなか厄介だなー・・・

みたいなことを呼吸器先生。


とりあえず、今日は今までとはまた違う、気管支ぜんそく用の吸引ステロイドを処方してもらって、それで様子を見てみることに。

そして喘息のアレルギー検査なども来週以降やっていこう、となりました。

鼻水も出ているし、やはりただの風邪、というようりは、アレルギー反応っぽい感じが自分でもします。


採血の他なんですが、肝機能がやはり悪いみたいです。

γGTPは140、先週が155とかでしたから、下がってはいますが、ALTが75と、先週の57から上がっています。
(ASTは30、ギリ正常。LDHは260と高いけど、これはいつもよりちょっと高いくらい。)

抗生物質や、皮膚の痒み止めとしてのアレルギー止めの薬などを最近は飲んでいるので、それの影響もあるかもしれないし、このくらいの数字であれば一旦様子見、ってことでした。


あと、何故か、白血球が2万超え・・・・

いつも高くても1万4千とかだったのですが・・・

これは先生も原因は思いつかないとのことで、これもまた来週にまた検査を。。。

ってことで、本来は2週間ごとの呼吸器外来なのですが、咳が酷いのもあるし、この白血球も気になるので、来週も来ることに。


・・・・・・

喘息、、、厄介ですわ。

日中はなんとか普通に暮らせますが、ベッドに入ると酷いので、これは著しいQOL低下であります。

なんとかなるといいですけど・・・

とりあえず、今日からまた違う吸引ステロイドを試すので、これでなんとかコントロール効けば良いのだが・・・

ちなみに数日前にドラッグストアで買った咳止め漢方は効果なしでしたw


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんか疲れましたわ。

今週はまともに寝れた記憶が無いですからね。

週末はゆっくり寝たい。


あ、

痒みもまだ酷い、ってことで、皮膚科に強めの痒み止めの「アタラックス」ってのを出してもらいました。


調べると「・・・不安を取り除く・・・」とか書いてあったんですけど、なんですかね?

神経に作用するのでしょうが、麻薬なんですかね?

まあでもそれにも期待してます、これで寝れるだろうと。


あ、もう一個だけ、

精巣腫瘍マーカーのAFP,HCGは今日も基準内(陰性)でした。

これだけですかね、順調なのは。笑。


おわり

ランキング低下中!!・・・クリックして下さい、ポチッと!

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.461 最悪コンディションで歯医者ネタです



あーがんばった・・・


昨夜なんですが、がっつり不眠モード・・・><

23時前には床についたのですが、2時すぎまで眠れず。


最後時計みたのは3時位で、無眠さえも覚悟して横になっていましたが、あまり眠れず・・・

一瞬の後、気付くと8時半目覚ましのアラームが鳴っていまして・・・

果たしてこれは寝れたのか寝れなかったのかは分かりませんが、数時間は寝れたようです。


それもこれも咳と、身体の痒みが原因ですわ。

咳は横になるとやはり激しくなってしまい、寝れません。


カラダは例のステロイド軟膏を、ほぼ全身にまんべんなく塗る羽目になっているので、痒み、というよりもヌルヌル・ベトベト地獄の不快感が原因だったりします。

なんか、皮膚呼吸がまったく出来ないイメージでして、なんかカラダがとにかく不快で仕方ないです・・・塞がれている感じ?・・・><


いや、

このヌルヌルは予期できていた訳で、皮膚科先生にも、「ぬるぬるして不快でして・・・」との要望はしたんですよ。

先生もそれは理解をしてくれて、ローションのようなステロイド外用剤もあるので、それにしますか?って言ってくれてはいたのです。

しかし結局、このローションのモノは効き目がやはり弱くなるらしいので、先生もあまり乗ってはくれませんでした。

やっぱワタシとしてもこのヌルヌルは覚悟して効き目優先で行きたいですからね、先生の言う事聞いて頑張ることにしたのです。


・・・・・・・・・

がしかし大変ですわ・・・・

まあ、

頑張るしかないです。

なんとか工夫して試行錯誤して睡眠を快適に出来るようにしていきます。


咳については明後日、また呼吸器先生の所にいきますから、そこでまた相談ですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

んで、

今日はそんな最悪なコンディションの中、病院行く前に歯医者に。


2~3か月に1回通ってメンテしてもらってます。

今日も隅々まで磨いてもらい終了・・・

気持ちよかったです。


が、

いつもメンテ担当してくれてる歯科衛生士さんに、全て終わった後のラストの最終点検で、一か所ごくごく初期の虫歯があると言われました。

「でも、微妙なんで、院長先生に診てもいましょー」

と、院長先生に見せると、

「うん虫歯だわ~ん。」

と、衛生士さんの見立ては正しかった模様。


でも院長先生曰はく、

かなり小さく、光を当てて、虫歯と判るレベルの虫歯だそうで、(当然ワタシも痛みなどは一切無い)これを今治療すると、健康な歯まで沢山削ることになりそうだから、院長先生は、

「キレイな部分沢山削るの嫌だからこれは様子見だわん。」

と。

「様子見なんてことが虫歯で有り得るのか?・・・癌じゃないんだから。」

と思いましたが、その部分をちゃんと手入れしておけば、少なくとも進行を遅らせることは出来るのだそうですよ。

ってことで、また年末の予約を取り、見てもらうことに。


いや、

虫歯あるのはショックでしたね。

ステロイドで感染リスク高い自分なので、かなり頑張って歯は自分でもメンテしているつもりだったのですが・・・・

自分のハミガキでは、歯の間とか、奥の方とか、限界がありますからね。

しかも前回は7月末だったのですが、そこから今日までの8月、9月はワタシ自身の体調も悪いままでしたからね。

きっと歯の免疫も落ちて虫歯になったのでしょう。


それと、上に書いた前回7月末に歯医者行った時に親不知抜いた方が良いと提案されて「悩みが出来た」と書いたんですが、

その後、呼吸器先生に確か相談したんですよ。(詳しくは忘れてしもうた。)

骨粗鬆症の予防薬、ボノテオを月1回飲んでいますが、この状態で歯を抜くと顎の骨が壊死する「ことがある」って件。


呼吸器先生曰はく、

「歯を抜く場合は1~2回分(つまり1~2か月)分くらい、ボノテオを中断すれば良いことにはなっていて、万全を期すなら2~3ヶ月位は中断すると良いのでは無いか?」

みたいなことを・・・
(※確かこんな感じのことを言っていたが、すんません、記憶曖昧。中断すべき期間は意外に短くて済むんだ~って思った記憶があります。少なくとも半年とか1年もボノテオを中断する必要がある、とは言って無かったと記憶してます。)

がしかし、

呼吸器先生のご意見としては、ワタシもステロイドを減らしている訳では無いし、どうなるかも流動的だから、火急に親不知抜く必要が無ければ、ボノテオは中断したくはないけど・・・

みたいなことでした。


んで、呼吸器先生がそう仰るならワタシはじゃあそれなら抜かずに、頑張って親不知を磨き続けて虫歯にしないように・・・

と決意しまして。

一旦、本件の悩みは無くなったのでありました。


その親不知を今日、衛生士さんにも診てもらいましたが、

「前回見た時よりは良く磨けているし血も出ないし、前回よりは遥かに良い状態」

と言ってくれたので、この調子で歯磨き頑張りたいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長くなってますが、

その後、午後から病院へ。

今日で放射線の治療は終わりでした。

疲れた。


今日も疲れたし、一か月通してもすげー疲れました。。。

がんばった、がんばった。


後半は1日休んでしまったし、体調ずっとすぐれなかったので、通うだけでヘロヘロヘロインでした。

(もう入院しようかと思ったくらいですw)


今日で一段落、

一旦ゆっくりして体調を回復させたいです。

まあ無事に終えられて良かった。


今の所、副作用は無い、ですが、やはり照射している部分の皮膚が少し火傷しているか、黒ずんだりしています。

気を付けて見て行きます。


昨夜はほぼ寝れなかったですが、その割にはこの時間の体調はまだ保っています。

やっと今日で放射線も終わりましたからね、今日こそガッツリ寝たい。

いや寝かせておくれ。

っていうか寝かせろー。


おわり

あっ!

ランキングぬるぬる後退してるので、何卒下のバナーぽちっ、をおねがいします・・・

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

Vol.460 体調は少し↑ ・ ラスト1回



治った



体調は若干昨日よりマシです。

昨日は昼間、熱が7度3分ありましたが、今日は7度丁度くらい。

でも発熱のダルさや頭痛は無くなっているので、昨日今日はロキソニン飲まずとも病院行けました。

このまま徐々にでもアガってくればいいのだが。


咳や鼻水は相変わらずですが、右胸の出どころ不明の痛みは解消されつつあります。

カラダの湿疹は、これは大きな変化はないですね。


今日は雨模様でジメジメしていました。

カラダにワタシは軟膏を塗りたくっているので、さらに気持ち悪かったです・・・><

じぇじぇ・・・


いつまでこのステロイドクリームヌルヌル地獄が続くのか・・・

せめて年内には完全に綺麗になりたい、と思っていますが、それも微妙ですわ、この状況じゃ・・・


放射線は今日も無事に照射し、明日の照射で終わりです。

なんとかここまで来ましたので、明日も無事に終えたいです。


ちなみに、

前回の記事でコーラ経ち(減量)すると宣言しました。

その後一切コーラ飲んでいないのですが、下痢が解消されましたよ・・・w

夏以来続いていた下痢症状はやっぱり「トクホの」コーラが原因だった可能性「濃厚」であります。


・・・ってなると、

便秘の時にはあのトクホコーラはいいのかもしれない。

というのはまた別な話かな・・・w

下痢と便秘って、対極の話ではなくて、同じ括りの話なんですよね、多分・・・


おわり

 ブログランキング・にほんブログ村へ   

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ワタシ(@tachyon516)

Author: ワタシ(@tachyon516)
⇒ ワタシのスペック ・ 病気の経緯

最新記事

ツイッター

全ての記事&月別アーカイブ

2015年 05月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【15件】
2014年 03月 【9件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【14件】
2013年 09月 【16件】
2013年 08月 【19件】
2013年 07月 【18件】
2013年 06月 【22件】
2013年 05月 【14件】
2013年 04月 【13件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【22件】
2012年 12月 【30件】
2012年 11月 【28件】
2012年 10月 【32件】
2012年 09月 【34件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【23件】
2012年 06月 【37件】
2012年 05月 【39件】
2012年 04月 【50件】
2012年 03月 【23件】

カレンダー

<< 10
2013
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

記事のカテゴリ

カウンター 2013/1/20 ~

Template by たけやん